無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


ロシア各地で徴兵反対デモが起こる中、プーチン大統領は「秘密の宮殿」へ?

ロシアのプーチン大統領とヴァルダイ湖にある「秘密の宮殿」。

ロシアのプーチン大統領とヴァルダイ湖にある「秘密の宮殿」。

Getty Images, Navalny.com

  • ロシアで徴兵反対のデモが行われる中、ウラジーミル・プーチン大統領が秘密の宮殿に逃亡したと報道されている。
  • OVD-Infoによると、9月24日には32の都市で724人が拘束された。
  • プーチンは少なくとも9月29日までは宮殿にいるつもりのようだと、あるジャーナリストは3人の情報源の証言をもとにして語った。

ロシアのウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)大統領が、ロシア各地で徴兵反対デモが行われる中、モスクワとサンクトペテルブルクの間にあるヴァルダイ湖近くの秘密の別荘に逃げ込んだとMailOnlineが最初に報じた

独立系ジャーナリストのファリダ・ルサモワ(Farida Rusamova)が、プーチンの動向に詳しい3人の情報源を引用して伝えたところによると、ロシア大統領は9月22日に別荘に移動したという。森の中にある豪華な複合施設で「心身」を休めているようだとルサモワはテレグラムの投稿で述べている。

MailOnlineによると、この別荘には3階建てのスパ施設があり、プールや泥風呂、美容室があるという。

ドローンで撮影されたヴァルダイ湖の別荘敷地内にある巨大なスパ施設。

ドローンで撮影されたヴァルダイ湖の別荘敷地内にある巨大なスパ施設。

Navalny.com

この秘密物件について公にアクセスできる情報はほとんどないが、投獄されているロシアの活動家、アレクセイ・ナワリヌイ(Alexei Navalny)が設立した汚職追及団体によると、この別荘はプーチンの個人的なお気に入りだという。

ドローンで撮影されたヴァルダイ湖の別荘。

ドローンで撮影されたヴァルダイ湖の別荘。

Navalny.com

同団体によると、この不動産の一部は、プーチン大統領の個人的なバンカーと言われる億万長者、ユーリ・コヴァルチュク(Yuri Kovalchuk)が所有しているという。

ヴァルダイ湖の別荘。

ヴァルダイ湖の別荘。

Navalny.com

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み