無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


ANA、貨物用フィルムの「循環スキーム」を構築。双日グループ会社と連携

FdzVx7iaMAAzPnZ

ANAホールディングス

ANAホールディングスは9月29日、航空貨物用のプラスチックフィルムなどを回収し、製品に再生して利用すると発表した。双日グループの双日プラネット(東京都千代田区)と連携し、循環型のスキームを共同で立ち上げた。

スキームではまず、国内の空港で使用済みのフィルムをANAが回収する。フィルムに付着したラベルやテープを除去し圧縮。双日プラネットが受け取りペレットに再生する。

そのペレットをプラスチック用品メーカーに納入し、ANAで利用するプラスチック製品に再生するという流れだ。

ANAグループは、2030年度までに資源類の廃棄率を2019年度比で70%以上削減し、2050年度までにゼロにする目標を掲げている。資源回収と再利用の取り組みを広げ、目標達成を目指す。

(文・Strainer

"Strainer"より転載(2022年9月29日公開

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み