無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


もう目玉焼きはフライパンで作らない。トースターに入れて3分で朝ご飯が完成

朝ご飯の卵料理ってちょっとした幸せ。ただ、作る時間と後片付けの手間を考えると面倒で諦めてしまうことも。

さらにお弁当作りもしていたりすると、これ以上フライパンを使って洗い物を増やしたくない……というのが本音です。

フライパンなしでも目玉焼きが作れる

グリルdeクック モーニングパン

ROOMIE

下村企販「グリルdeクック モーニングパン」1100円(税込)

トースターやグリルで使える、小さなグリルパンです。使い方は簡単。

卵を乗せたところ

ROOMIE

モーニングパンに卵を割って、あとはトースターで焼くだけです。1人分サイズで目玉焼きを作るのにピッタリ!

卵とトースト

ROOMIE

パンの隣にモーニングパンを並べて、わが家のトースターでは200度で約3分。

卵とトースト

ROOMIE

その間にコーヒーを淹れていれば、あっという間に出来上がります。

卵とベーコン

ROOMIE

ちょっと贅沢にベーコンを敷いてみてもOK。

卵が焼けたところ

ROOMIE

ベーコンエッグもちゃんとできました。

トーストに卵を乗せたところ

ROOMIE

トースターに入れるだけで、卵料理つきの朝ご飯ができるなんて最高です。焼き時間については、お好みの固さやトースターの種類に合わせて調整してみてください。

フッ素加工でお手入れ簡単

卵とモーニングパン

ROOMIE

フッ素加工が施されていて、焼いた後もこびりつかずキレイにお皿に移せます。小さいから洗いやすく、乾かす場所を取らないのも便利です。

モーニングパンを洗っているところ

ROOMIE

お皿を洗うようにスポンジで洗うだけでOKと、お手入れも手間いらず。忙しい朝、フライパンを洗う手間が一つ減るのはありがたいですね。

目玉焼き以外にも大活躍

ハンバーグ

ROOMIE

トースター×目玉焼きだけでなく、グリルを使ってハンバーグも焼いてみました。10分くらいでひっくり返す手間もいらず、あっという間に美味しそうな焦げ目が付きました。

ハンバーグ

ROOMIE

深さがあるので、煮込み料理もできてしまいます。ソースを入れて再び火にかけたら、煮込みハンバーグの出来上がりです。

ハンバーグ

ROOMIE

このままテーブルに出せるので、熱々のまま食べることもできます。

フライパンで焼くよりもふっくら焼けて、「今日のハンバーグ美味しいね!」を家族からも好評。これはハンバーグ以外にも試してみる価値がありそうです。

取り出すのに便利なアイテム

トーストと卵

ROOMIE

熱々のモーニングパンは、それ自体がコンパクトなためミトンでは少し掴みにくい印象です。100円ショップでシリコンの鍋つかみを買いました。

鍋つかみ

ROOMIE

試してみたところミトンより使いやすいので、こういったアイテムも一緒に用意しておくといいかもしれません。

時短なのに美味しい朝ご飯

トースト

ROOMIE

モーニングパンを使うと、1人分ずつ作れるのも大きなメリットです。時間差で起きてきた家族が自分でも簡単に作れるので、みんながそれぞれ焼き立てを食べられます。朝の時短と美味しい朝ご飯をどちらも諦めなくていい、家族みんなに優しいアイテムです。

(文・haco)

"ROOMIE"より転載(2022年9月3日公開の記事


注:この記事のリンクを経由して製品を購入すると、アフィリエイト契約により編集部が一定割合の利益を得ます。

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み