無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


増えるケーブルを視認しやすく。ナイトアイズの「コードカラー プロテクション」なら断線も予防できる

C1DC9C1C-994F-4866-96E6-9E2A5CF1911C_1_105_c

Photo: 中川真知子

こちらの記事は、ROOMIEから一部編集の上、転載しています。

所有するガジェットが増えると、必然的にケーブルの本数も増える。

筆者はできるだけケーブルを整理したいのだが、同じUSB-Type Cでも、付属の専用のものでないと充電できない場合もあって、ひと目で区別できるようにしたいと思っていた。

そこで手に入れたのが、カラビナで有名なNITEIZE(ナイトアイズ)の「CORD COLLAR CORD ID + PROTECTION(コードカラー プロテクション)」だ。

「CORD COLLAR CORD ID + PROTECTION(コードカラー プロテクション)」おすすめポイント

・派手なカラーだから同じケーブルでも差別化できる

・断線予防に効果的

・区別できるから、人が集まる場所で使っても見分けられて忘れ物防止に

派手なカラーだから簡単に見分けられる

2634EEAD-E658-4042-96E2-6AADD635DEDA_1_105_c

Photo: 中川真知子

CORD COLLAR CORD ID + PROTECTION(コードカラー プロテクション)」は、黒、黄色、ピンク、青の4色の保護ラバー。

ケーブルに取り付ければ、遠目だと判別しにくいLightningケーブルやUSB-Type Cケーブルが、簡単に見分けられる

6F160214-B8A0-4D80-827F-7236E9B760B4_1_105_c

Photo: 中川真知子

取り付け用のガイドツールが付属するので、簡単に装着できるのも嬉しいポイントだ

60D39BD1-E527-4180-BE60-4154EA5AFF1B_1_105_c

Photo: 中川真知子

断線予防にも

C0787710-9F35-4AA6-90A3-D4078E1527BC_1_105_c

Photo: 中川真知子

日に何度も抜き差しするケーブルは、ビニールが破損して断線するリスクがある。筆者のLightningケーブルも、何本か断線した。

CORD COLLAR CORD ID + PROTECTION(コードカラー プロテクション)」は、負荷がかかる部分をカバーするので断線防止に役立ってくれる

大勢の中で混乱を避けるために

79BE2988-70B9-4656-A7CF-E9B7024215BF_1_105_c

Photo: 中川真知子

職場や学校など、人が集う場所でケーブルを使うと、どれが誰のものだかわからなくならないだろうか。

筆者は、編集部やプレスルームなどでケーブルが行方不明にならないように、名前を印刷したテプラを貼っているが、なんとなく邪魔だと感じていた。

1DE58EFC-249C-4C62-BD9C-077BE358ADD7_1_105_c

Photo: 中川真知子

CORD COLLAR CORD ID + PROTECTION(コードカラー プロテクション)」なら目立つので、自分のケーブルが分かりやすくなる

ミニマルで、かつ複数のケーブルをひとまとめにしても識別できるので本当に便利。ポーチの中でも視認しやすいから、忘れ物防止にも一役買ってくれるだろう

「CORD COLLAR CORD ID + PROTECTION(コードカラー プロテクション)」おすすめポイント

・派手なカラーだから同じケーブルでも差別化できる

・断線予防に効果的

・区別できるから、人が集まる場所で使っても見分けられて忘れ物防止に

※表示価格は 2022年11月10日 17時現在のもの。変更や売り切れの可能性もありますので、それぞれ販売ページでご確認ください

(文、写真・中川真知子/Source: Amazon.co.jp](http://amazon.co.jp/

注:この記事のリンクを経由して製品を購入すると、アフィリエイト契約により編集部が一定割合の利益を得ます。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み