無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


ステイホームでフォーマル服がカビだらけ。捨てる覚悟だったけど、カビ取りで復活した

4D7E5A5E-FF10-4B28-BBC0-026EDB948A98_1_105_c

Photo: 中川真知子

こちらの記事は、ROOMIEから一部編集の上、転載しています。

コロナ禍でフォーマルな場所に行く機会が激減。先日、約3年ぶりにスーツに袖を通そうとしたら、カビだらけだった。

それでなくても滅多に着ないスーツ。買い替えは極力避けたいので、衣類のカビを取るスプレーを使ってみることにした。

「シミ取りキング」おすすめポイント

・カビを除去して予防してくれる

・カビが見えなくなって服が蘇る

・革製品にも使える

カビを除去して予防まで

A44F9544-40F1-4790-BEF4-6D9E7763CE32_1_105_c

Photo: 中川真知子

ビーワンショップの「カビホワイト」は、アルコールタイプだから、革や生地を傷めずにカビの餌となる菌の数を減らしてくれるそうだ。

というわけで、3年以上袖を通さずカビだらけになっていたシルク100%のスーツで実験してみた。

B9BA7674-2E31-49FC-81A3-9E9C65BF9525_1_105_c

Photo: 中川真知子

使用前に数回振ってから、生地がしっかりと湿るようにスプレーする。

1CCF1BC4-2E04-478B-A4B6-BF3999FE3403_1_105_c

Photo: 中川真知子

続いて、15分ほど放置。

B42515D0-21FC-424F-9004-79664E872A16_1_105_c

Photo: 中川真知子

その後、叩くように水拭きする。

A248E400-78D1-445F-9391-8A94F066CD48_1_105_c

Photo: 中川真知子

天日干しして終わりだ。

82030445-3D05-4927-AAEA-ACA50E5CA340_1_105_c

Photo: 中川真知子

カビを除去するだけでなく、長期間カビの発生を予防してくれるそう

カビが見えなくなった

85A76591-2529-44B0-8F46-D109FE7DBDB6_1_105_c

Photo: 中川真知子

3年ほど放置していたカビだが、「カビホワイト」を手順通りに使ってみると見えなくなった。

同梱されていた説明書によると、


カビは死滅しますが、カビの死骸(死滅しているので目にも見えず無害)は必ず残ります。これが次のカビが発生する時のエサになる可能性があるため、スプレー後に洗濯できるものは洗濯する、洗えないものはできるだけ水拭きした方が、カビ予防効果が高まります。

とのこと。

今回はシルクのスーツだったので洗濯はしていない。

2〜3日して再びカビが出てきたら、同じ作業を繰り返すといいらしい

革製品にも使える

AF398492-910F-4C4C-A113-AB6B16766932_1_105_c

Photo: 中川真知子

カビホワイト」は革製品にも使えるようだ

なので、かれこれ10年ほど使っていなかったカルティエの財布でも試してみた。

使い方は布製品と同じ。

9A41D6B5-22F4-4FE7-85BF-9B08AFAC7207_1_105_c

Photo: 中川真知子

小銭入れは汚れが残っているが、これはカビではなく傷や別の付着物なのかもしれない。

少なくとも、確実にカビだと認識できるものは全て見えなくなっていた。

難しいと感じていたカビへの対応だが、やってみたらとても簡単だった。450ml入っているので、まだまだ使えそう。カビで諦めていた革製品や服が蘇るなら、かなりリーズナブルだと感じた。

「シミ取りキング」おすすめポイント

・カビを除去して予防してくれる

・カビが見えなくなって服が蘇る

・革製品にも使える

※表示価格は 2022年11月10日 17時現在のもの。変更や売り切れの可能性もありますので、それぞれ販売ページでご確認ください

(文、写真・中川真知子/Source: Amazon.co.jp

注:この記事のリンクを経由して製品を購入すると、アフィリエイト契約により編集部が一定割合の利益を得ます。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み