無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


11月30日に点灯式! ニューヨークのロックフェラーセンターに巨大クリスマスツリーが到着

クリスマスツリー

Anadolu Agency/Getty Images

  • ニューヨークのロックフェラーセンターにクリスマスツリーがやってきた。
  • 州内で伐採された樹齢約90年のこのツリーは、高さ約25メートル、重さ約14トンだ。
  • このツリーを目当てに、ロックフェラーセンターには約50万人の観光客が訪れる見込みだ。

11月12日(現地時間)、ニューヨークのロックフェラーセンターにクリスマスツリーがやってきた。

現地メディアによると、高さ約25メートルのオウシュウトウヒはニューヨーク市から320キロほど離れたニューヨーク州クイーンズべリーから全長約35メートルのトレーラーに載せられて運ばれ、ロックフェラーセンターの前にクレーンを使って設置された。

クリスマスツリー

Anadolu Agency/Getty Images

"ニューヨークの定番"はまだ5万個のマルチカラーLEDライトやスワロフスキー・クリスタルの星で飾り付けされていないが、すでに巨大なツリーの前で写真を撮る人の姿もある。

ABC7NYの報道によると、樹齢約90年のこのツリーは11月10日に伐採されたもので、11月30日には点灯式が行われる予定だ。ツリーは1月半ばまで見ることができる。

クリスマスツリーがライトアップされるのは2カ月弱だが、国際NGOハビタット・フォー・ヒューマニティのレポートによると、期間中に約50万人の観光客が訪れる見込みだ。

ホリデーシーズンが終わるとツリーは角材や板に加工され、支援を必要とする家庭に住宅を提供するハビタット・フォー・ヒューマニティに提供されると、AP通信は報じている

[原文:PHOTOS: 82-foot Christmas tree arrives at Rockefeller Center in New York City

(翻訳、編集:山口佳美)

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み