無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


イーロン・マスクと論争してクビになったエンジニア「彼が買収した後、事態は悪化した」

2022年4月26日、フランスのパリで iPhone の画面に表示されたイーロン マスクの Twitter アカウント。

Chesnot/Getty Images

  • イーロン・マスクに解雇されたツイッターのエンジニアがフォーブスに「もう社内の誰も信用できない」と語った。
  • 彼はツイッターのAndroidでのサービスをめぐって公開論争を繰り広げた後、マスクに解雇された。
  • フォーブスによると、マスクの買収後に「事態は悪化した」と彼は述べたという。

イーロン・マスク(Elon Musk)に解雇された元ツイッター(Twitter )エンジニアは、フォーブスとのインタビューで「社内では誰も信用できない」と語った。

サンディエゴに住み、ツイッターでソフトウェアエンジニアとして8年間働いたエリック・フロンへーファー(Eric Frohnhoefer)はインタビューで、最初はマスクの影響を感じていなかったが、数日でスタッフ間の信頼が失われ、「事態は悪化した」と語った。 .

「社内では誰も信用していない」と彼はフォーブスに語った。

「どうすれば機能するというのか。従業員は新しい経営陣を信頼していない。経営陣も従業員を信頼していない。何かを成し遂げるにはどうすればいいというのだ。製品のフリーズが発生している。コードをマージすることはできないし、責任者の許可なしに物事をオンにすることはできない」

フロンへーファーは、億万長者のCEOが2022年11月13日に「ツイッターが多くの国でとても遅いことについて謝罪したい」とツイートした後、技術的な問題についてツイッター上でマスクと論争になった。

彼は、自分は6年間、Android向けアプリに携わっており、マスクの言っていることは「間違っている」と反論した。マスクは、このエンジニアにAndroidでツイッターが「とても遅い」ことを「修正」するために何をしたのかと質問し、反撃した

この対立は多くの注目を集め、あるツイッターユーザーはマスクに対して「この男を自分のチームには入れたくないだろう」と発言した。マスクは14日の朝、「彼はクビだ」と今は削除されているツイートで返答した。

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み