無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


FTXの保有する仮想通貨は約66万ドルの価値しかなかった…前CEOは55億ドルと主張

Sam Bankman-Fried speaks onstage during the first annual Moonlight Gala benefitting CARE at Casa Cipriani on June 23, 2022 in New York City.

スピーチするサム・バンクマン-フリード。2022年6月23日撮影。

Craig Barritt/Getty Images for CARE For Special Children

  • 破産申請書類によると、FTXが保有する暗号資産の価値は65万9000ドルだった。
  • これは、サム・バンクマン-フリード前CEOの「流動性の低い」暗号トークンを約55億ドル分保有しているという主張に比べるとずいぶんと少ない。
  • 「私のキャリアの中で、これほど完全な企業統制の失敗を見たことはない」と、FTXの新CEO、ジョン・レイ3世は述べた。

FTXの連邦破産法第11条の適用申請により、華々しく崩壊したこの仮想通貨取引所の内部統制がいかに最悪だったかが新たに明らかになった。

特に衝撃的だったのは、FTXインターナショナルが保有する暗号資産の価値が、9月末時点でわずか65万9000ドルだったことだ。これに対し、同社の創設者であるサム・バンクマン-フリード(Sam Bankman-Fried)は、同社が 「流動性の低い」 暗号トークンを55億ドル分保有していると主張していた。

会社の破綻処理を監督しているFTXの新CEO、ジョン・レイ3世(John Ray III)は、「私のキャリアの中で、今回ほど企業統制が完全に失敗し、信頼できる財務情報が完全に欠如しているのを見たことはない」と述べた。

レイは2001年にエンロンが600億ドル以上の負債を抱えて倒産した際に、エンロンの破綻処理を監督した人物だ。

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み