無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


Instagramの元社員に聞く、フォロワーを増やす4つの戦略。本人も10万人超のインフルエンサー

元インスタグラムのマーケティングマネジャーだったジョイ・オフォドゥ。

Instagramの元マーケティングマネジャー、ジョイ・オフォドゥ。

Darrin Baldridge

Instagram(インスタグラム)社で働けば、もれなく数多くのフォロワーが付いてくる……という訳ではないだろうが、確かにソーシャルメディアやその周辺企業で働くことにメリットはあるだろう。

最近までInstagramでマーケティングマネジャーとして働いていたジョイ・オフォドゥのフォロワーは、ソーシャルブレード(Social Blade)のデータによれば2020年秋には約5000人にすぎなかった。

だが、それからわずか2年で、オフォドゥのコンテンツを楽しむ人は20倍に膨れ上がった。コロナ禍で彼女はソーシャルメディアに自己表現の場を見出し、テクノロジー業界の仕事から自身のデートの様子に至るまで、さまざまな題材をコメディタッチなコンテンツとして届けてきた。

その結果、2022年11月22日時点で、オフォドゥのInstagramフォロワーは11万5000人、TikTokのフォロワーは10万人を超えた。そして10月、彼女はInstagram社を辞め、クリエイター兼起業家の仕事に専念することにした。

「私がInstagramで働いていたこと、そして(Instagramで)クリエイターをやっているのを見て、みんな私がとんでもない内部情報を持っているに違いないと考えています」とオフォドゥは語る。

彼女は統合ブランドマーケティングマネジャーの立場にあったが、残念ながらInstagramのフォロワーを増やすための秘密のアイデアを知る立場にはなかったという。

「他のクリエイターに何をすべきか指導するのは私の仕事ではありませんでした。もう少し離れた立場にいたのですが、今思うと、それは本当に良かったと思います」

活動をしていく上で最も役に立ったアドバイスのいくつかは、タレントエージェントや他のクリエイターなど、メタ社外の人たちからもらったものだと言う。

オフォドゥによると、Instagramでフォロワーを増やす4つの秘訣は以下の通りだ。

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

あわせて読みたい

Popular