無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


オーストラリア東部で蚊が大量発生、動画の撮影者は「ベランダの向こう側が見えなかった」と語る

蚊

Tevarak Phanduang / EyeEm/Getty Images

  • オーストラリアの農業従事者が、自宅の外にやって来た蚊の大群の動画をシェアした。
  • オーストラリアのニューサウスウェールズ州では洪水の影響で、蚊が大量発生している。
  • ガーディアンによると、あまりにも蚊が大量発生しているため、虫よけスプレーや虫刺されの薬が売り切れている街もあるという。

洪水に見舞われたオーストラリア東部のニューサウスウェールズ州では、蚊の大群が農家や町を襲っている。

ある農業従事者は自宅の外にやって来た蚊の大群の動画をシェアし、あまりの多さに「ベランダの向こう側が見えなかった」と話していると、オーストラリア放送協会は11月16日に報じた

この動画を撮影した羊毛選別者でもあるニコール・フラガーさん(26)は、洪水の影響で2カ月近く一家が孤立状態にあると語っている。一家はトッテナムから37マイル(約60キロメートル)ほど離れた場所に住んでいるという。

一家は虫には慣れているものの、これほどの大群は見たことがないとフラガーさんはオーストラリア放送協会に話している。

フラガーさんの動画をその後、CBSニュースがツイートした。

オーストラリア放送協会によると、フラガーさんの父親ジェフ・フラガーさんは、あまりにも蚊がたくさんいるので帽子や髪の毛の間を通って食われると話していて、頭蓋骨をかまれているような感覚だという。

Insiderはニコールさんにコメントを求めたが、回答は今のところ得られていない。

ニューサウスウェールズ州の"蚊の問題"は、虫よけスプレーや虫刺されの薬などが売り切れる街が出るほど膨らんでいると、ガーディアンは11月18日に報じた

11月21日(現地時間)の時点で、ニューサウスウェールズ州は各地に101の洪水警報を出していた。

[原文:Video shows a monstrous mosquito swarm in Australia that's so thick farmers could barely see across their porch

(翻訳、編集:山口佳美)

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み