無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


ゴールドマンS最新予測「2023年の株価回復は限定的」それでもリターン稼ぐ「5つの鉄則」

株式市場 Goldman Sachs

REUTERS/Shannon Stapleton

米金融大手ゴールドマン・サックス(Goldman Sachs)のストラテジストチームは、2023年の株式市場もさほど大きな期待はできないと考えているようだ。

同社チーフ米国株ストラテジストのデビッド・コスティンらは、11月21日付の顧客向けメールで、2023年のS&P500種株価指数の年末目標を現在(11月24日時点)の水準に近い4000に設定した。

この予測は、米連邦準備制度理事会(FRB)がアメリカ経済の景気後退を伴うことなくインフレを鎮圧する、いわゆるソフトランディングに成功することが前提となっている。

したがって、仮に景気後退入りを回避できなかった場合は、S&P500種指数が安値で3150まで下落する展開が想定されている

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み