無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


価格戦略コンサルのプライシングスタジオ、4.3億円調達。2つの新サービスを提供開始

0v-fGtzfdDvyKuRX5YD75Q

プライシングスタジオ

価格戦略のコンサルティング事業を手がけるプライシングスタジオ(東京都港区)は11月24日、4億3000万円の資金調達を発表した。SBIインベストメントやSTRIVEに加え複数の個人投資家が出資したほか、金融機関からの融資なども含まれる。資金はサービスの開発や人材採用などに投じる。

2019年設立のプライシングスタジオは価格分析のプロセスを自動化するサービス「Pricing Sprint(プライシングスプリント)」などを活用し、価格戦略のコンサルティングを提供する。

円安や原材料価格の高騰が続く中、適切な価格変更の重要度が高まっており、利用顧客はSaaS系企業から食品メーカーやプロ野球チーム、メディアなどにまで幅が広がっている。顧客企業の増加に伴い11月1日までの5カ月間の売上高は、前年と比べ約3.4倍に拡大した。年間では約10倍に伸長する見通しだという。

急激な市場の変化に対応すべく、新サービスの展開を始める。具体的には、実務現場で適切な価格決定ができる体制構築を支援する「プライシングトレーニング事業」と、スポットで価格に関する諸課題の解決を支援する「プライシング顧問 アドバイザリー事業」の2つだ。

(文・Strainer

"Strainer"より転載(2022年11月24日公開

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み