無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


2023年、 ソーシャルメディアの最新トレンドは? 消費者が変化をどう牽引するかに着目

phone-media-eye

※この記事は、ブランディングを担う次世代リーダー向けのメディアDIGIDAY[日本版]の有料サービス「DIGIDAY+」からの転載です。

分散型プラットフォーム、Cookieの死、予測分析——これらは2023年を支配する主要トレンドのほんの一部に過ぎず、それらを動力源とするソーシャルチャネルも同様だ。

消費者インテリジェンス企業、トークウォーカー(Talkwalker)と顧客エンゲージメントプラットフォーム、コロス(Khoros)が先頃、2023年度ソーシャルメディアトレンドのトップ10を予想し、それらの変化を消費者がどう牽引するかに注目した報告書を発表した。両企業とも、各々が有する消費者インテリジェンスおよびソーシャルメディア関連データを分析した。主なテーマにはほかに、ソーシャルコマースの課題や、メタバースへの賭けなどがある。

「ブランドと業界には、Cookieのない未来に向けてするべきことが、まだまだたくさんある」と、レイザーフィッシュ(Razorfish)のEVPでトップのロブ・シルバー氏は、米DIGIDAYに語った。

プラットフォームに起きる主要な変化

あわせて読みたい

Popular