無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


「高給でなくても、借金があっても大丈夫」。不動産投資で早期リタイア目指す30代夫妻が明かす3つの秘策

アリとジョシュのルポ夫妻。

30代での早期リタイアを目指しているアリとジョシュのルポ夫妻。

Ali and Josh Lupo

The FI Coupleの創業者であるアリとジョシュのルポ夫妻は、40歳になる前にリタイアすることを目指している。

彼らは最初から経済的自由への道を歩んできたわけではない。夫妻は合計10万2000ドル(約1430万円、1ドル=140円換算)の学生ローンを抱えて卒業し、時給12ドル(約1700円)のソーシャルワーカーとしてキャリアをスタートした。何年もの間、ローンの利息を支払うだけで手一杯で、元本を返済する余裕はなかったという。

そうした状況は、夫妻が2017年に「ハウスハック」に出会ったことで一変した。彼らは本格的に借金を返済し始め、投資用の不動産物件を2棟購入することもできた。この数年で7万4000ドル(約1000万円)の学生ローンを返済し、まもなく完済の予定だ。Insiderでは、彼らの収支を示す住宅ローンの記録や学生ローン残高の写しを確認している。

「給料がものすごく高額でなくても、多額の借金を抱えていても、経済的な過ちを犯していても、大きな目標に到達することができます。私たちはそのすべてに当てはまっていました。そんな状況だったのです」

以降で、彼らが経済的自由を得るためにとった戦略のトップ3を紹介しよう。

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み