無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


ハードコアな働き方を支持する自動運転開発者「12週間でツイッターの検索機能を強化する」

ジョージ・ホッツ

ジョージ・ホッツ

Comma.ai

  • 自動運転車の開発者兼ハッカーであるジョージ・ホッツは、ツイッターで12週間のインターンをすると申し出た。
  • 彼は「極めてハードコア」なカルチャーこそ「優れたものを構築する姿勢」と、イーロン・マスクがツイッターを経営するスタイルを称賛した。
  • ホッツはiPhoneの「脱獄」を成功させた人物で、PlayStation 3をハッキングしてソニーに訴えられたこともある。

自動運転車の開発者兼ハッカーのジョージ・ホッツ(George Hotz)は2022年11月17日、ツイッター(Twitter)のイーロン・マスク(Elon Musk)CEOの経営スタイルを称賛するツイートをしたのち、「口先だけでなく、行動で示したい。SF(サンフランシスコ)での生活費を負担してくれるなら、ツイッターで12週間のインターンシップ勤務に就きたい」とツイートした。

ツイッターのイーロン・マスクCEOは、「もちろん。話をしよう」と返事をした。

ホッツは「それはよかった。私の電話番号は変わっていない」と答える一方、マスクが「長期的な安定」を望んでいるなら、自分は「そういうことを求めているわけではない」と付け加えた。さらに「私は複雑なコードベースに潜り込むのが本当に好きだ。12週間で1000のマイクロサービスのいくつかを文書化してきれいにするのを手伝えると思う。リバースエンジニアリングだ!」と続けた。

11月22日には、ホッツは「ツイッターの検索の質はどうだろうか。グーグル(Google)ではなくツイッターで検索するようになるには何が必要だろうか」とツイートし、ユーザーの意見を求めた

それに対し、BloomTechの共同設立者兼CEOであるオースチン・オルレッド(Austen Allred)は、「本当に最悪。基本的に(検索ワードと)完全に一致するものしかヒットしない」とツイートした

ホッツは「確かに」と同意し、「これを簡単に改善する方法があるかどうか調べてみる」と返信した。同じ日に、ホッツは別のユーザーへの返信で、インターンシップの提案が実現したことを示唆した。

「それ(検索機能の不具合の修正)が私の仕事だとイーロンは言っていた。それを行うために最大限の努力をする。12週間あるんだ」

さらに、ログインしていない状態でタイムラインをスクロールするとログインを促すポップアップが出てきて「消えない」ので、それも取り除くよう努力すると述べ、「こういうものがインターネットをダメにする」と付け加えた。

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み