無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


イーロン・マスク、アップルに宣戦布告…App Storeでの検閲と手数料を批判

テスラのイーロン・マスクとアップルのティム・クック。

テスラのイーロン・マスクとアップルのティム・クック。

Britta Pedersen-Pool/Getty Images, Steve Granitz/WireImage

  • イーロン・マスクは、世界最大のテクノロジー企業に対して公式に宣戦布告した。
  • マスクは、アップルがApp Store内でのツイッターの地位を脅かしたが、「その理由は教えてくれない」と主張した。
  • マスクはまた、アップルが広告支出を減らしたと主張した後、「言論の自由」を嫌っているのかと疑問を呈した。

世界一の富豪が、世界最大のハイテク企業に対して公の場で宣戦布告した。

イーロン・マスク(Elon Musk)は一連のツイートでアップル(Apple)の検閲と独占を非難し、同社がツイッターへの広告出稿を「ほとんどやめた」ことに対して、アップルとティム・クック(Tim Cook)CEOが「アメリカにおける言論の自由を嫌っているのか」と問い詰めた

「アップルはApp Storeからツイッターを締め出すと言って脅しているが、その理由は教えてくれない」と、マスクはツイートし、最近の批判の理由を明らかにした。

アップルにマスクのツイートについてコメントを求めたが、まだ回答は得られていない。

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み