無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


2023年に復活を遂げる「高クオリティ」「高成長」限定13銘柄。カナダ金融最大手RBC最新予測

RBCキャピタル・マーケッツ

2022年は投資家を裏切った、いや、地獄に追いやったハイテク株だが、RBCキャピタル・マーケッツは2023年に希望を見出す。

Drew Angerer/Getty Images

ハイテク株に猛烈な逆風が吹き続けた1年も終わりに近づいてきた。

景気後退入りが現実味を帯びる中、投資家たちの不安は高まるばかりだ。彼らが懸念するように、企業は広告費のカットを進め、消費者は財布の紐(ひも)を締めるだろう。

また、金利上昇も相まって、長期的な利益成長への期待が反映されて株価を伸ばしてきたハイテク企業の輝きは失われた。

加えて、在宅勤務ブームのようにパンデミックのピーク時に急拡大したテクノロジーのトレンドが落ち着いて下火になってきたことが、各企業の収益成長率に変化をもたらしている。生産性ツールなどのソリューションを武器にここ数年業績を伸ばしてきたハイテク企業にとってはもちろんマイナスだ。

しかし、こうした苦しい状況にあっても、一部の企業については他を上回る業績を期待できるというのが、カナダ金融最大手RBC(ロイヤルカナダ銀行)の見立てだ。

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み