無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


FTX破綻の後、元CEOバンクマン-フリード氏の銀行口座には10万ドルしか残っていなかった

サム・バンクマン-フリード。

サム・バンクマン-フリード。2022年5月12日、アメリカ連邦議会の公聴会で。

Tom Williams/CQ-Roll Call via Getty Images

  • 崩壊したFTXの前CEO、サム・バンクマン-フリードは自身の個人的な財政状況について「まったくわからない」と述べた。
  • 「最後に確認した時、銀行口座には10万ドルあった」と前CEOはAxiosに語った。
  • バンクマン-フリードはかつて260億ドルの資産を持っていた。

暗号通貨取引所FTXの元CEO、サム・バンクマン-フリード(Sam Bankman-Fried)は、かつて260億ドルと評価されていた資産がFTXの崩壊後には10万ドルにまで落ち込んでいたとAxiosに語った

彼は2022年11月上旬、FTXが救済を必要としていることが報じられて、純資産が1日で156億ドルから10億ドルに減少した。

バンクマン-フリードは11月28日、Axiosに対し、破綻後の個人的な財政状態については「まったく分からない」と語った。

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み