無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


スマホをカーナビ代わりにする人にぴったり…車内に溶け込む「スマホスタンド」

DSC3617-scaled

photo:片岡清

こちらの記事はルーミーから一部編集の上、転載しています。

車の純正カーナビを使うより、スマホのGoogle マップアプリで調べたほうが、近道を案内してくれて便利なときってあるのでは。

これまでは吸盤式の携帯電話ホルダーにスマホを置いてGoogle マップを使用していたのだが、吸盤の吸着力が弱くなったり、アームの首部分が下がったりして不便だったので、使わなくなっていた。

そこで、吸盤式やエアコンの送風口に装着するタイプではなく、できるだけシンプルでリーズナブルなアイテムを探していたところ、LAMPOの「スマートフォン用 車載ホルダー」が理想通りの商品だった。

スマートフォン用 車載ホルダー」おすすめポイント

・ダッシュボードに置くだけで、設置の手間が不要

・シリコン素材なので水洗いでき、吸着力が回復する

・車以外にも室内でも使用できて便利

組み立てはスタンドパーツを本体の穴に差し込むだけ

DSC3630-scaled

「スマートフォン用 車載ホルダー」の付属品は、本体とスタンドパーツ×2のみ。至ってシンプル。

DSC3633-scaled

組み立ては、スタンドパーツを本体の穴に差し込むだけ。スタンドパーツはスライドして簡単に幅を変えることができるので、好みの幅に調整できるのだ。

水洗いすれば吸着力が回復

DSC3637-scaled

スタンドの受け幅は10mm。このサイズ以内であればほとんどの機種に対応しており、スマホカバーをつけた状態でも設置可能。

DSC3676-scaled

本体の設置面は滑り止め加工されている。ホコリが付くと吸着力が低下するが、シリコン素材の本体は水洗いでき、洗うことで吸着力が回復したのだ。

車以外にもデスク周りやリビングでも活躍

DSC3617-scaled

実際に車のダッシュボードに置いて使用してみたが、滑り止め加工されているだけあって安定感があり、快適にGoogle マップを使用できた。

粘着テープの必要がないので、レンタカーや代車などにも安心して使えるのだ。

DSC3666-scaled

LAMPOの「スマートフォン用 車載ホルダー」は、気軽に持ち運びできるので、車だけでなく室内でも使用可能。

PC作業をしながらプッシュ通知をチェックしたり、リビングで動画を見たりもできて、値段以上の活躍っぷりに大満足だ!

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性があるので、販売ページをご確認を。

スマートフォン用 車載ホルダー」おすすめポイント

・ダッシュボードに置くだけで、設置の手間が不要

・シリコン素材なので水洗いでき、吸着力が回復する

・車以外にも室内でも使用できて便利

注:この記事のリンクを経由して製品を購入すると、アフィリエイト契約により編集部が一定割合の利益を得ます。

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み