無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


健康的な食生活を始めたくなる、17の科学的事実

おいしそう!

おいしそう!

Photo by Alex Tihonov/Getty Images

  • 野菜や果物、全粒穀物、低脂肪タンパク質といった、ホールフード(全体食)を豊富に含む食事は、健康な体を維持するのに役立つ。
  • 加工食品や添加糖類は、一般的に好ましくないというのが栄養学者の意見だ。
  • 食生活を見直し、健康的な食品を選ぶべきだという科学的な根拠を紹介しよう。

正しい食生活は、一部のがんのリスクを低減する

野菜と果物を選ぶ女性。

Dalibor Despotovic/Getty Images

メイヨー・クリニック(Mayo Clinic)によると、がん症例全体の25%近くが、果物と野菜を中心とした食事によって防げる可能性があるという。


健康的な食事は、肌をきれいにする

健康的な食事は、肌をきれいにする

PeopleImages/Getty Images

アメリカ皮膚科学会によると、血糖値を急速に上昇させる「グリセミック指数が高い炭水化物」を多く含む食品は、ニキビの原因となりうることを示す研究結果が増えている。


お金の節約になる

節約上手な買い物客。

Thomson Reuters

ハーバード公衆衛生大学院の大規模な研究において、加工食品を多く含む不健康な食事は、ホールフード(全体食)を多く含む健康的な食事に比べて、1日1.5ドル多くかかることが明らかになっている。


正しい食事は、男性の生殖能力を高める

正しい食事は、男性の生殖能力を高める

The Office / NBC

2017年の研究で、全粒穀物、果物、野菜、豆、ハーブ、スパイス、ナッツ、オリーブオイルなどの健康的な脂質を含む「地中海食」が、精子の数の多さと関連していることが示唆されている。

一方で、肥満の男性は、精子の数が少なく、精子の異常が多い傾向にあることが、複数の研究で明らかになっている。


バランスのとれた食事は、気分の改善につながる

レストランチェーン「ザ・キッチン」のシカゴにある店舗で、チキンと一緒にビーツサラダを食べる客。

Courtesy of Kimbal Musk

2017年の疫学調査において、低脂肪のタンパク質や脂質と一緒に果物や野菜を多く食べる人ほど、精神的な健康状態が良い傾向がみられた。


エネルギーレベルが向上する

エネルギーレベルが向上する

Shutterstock

ハーバード大学医学大学院の研究チームによると、正しい食事はエネルギーを高め、運動能力を向上させる可能性があるという。


健康的な食事は、糖尿病の予防に役立つ

健康的な食事は、糖尿病の予防に役立つ

Maskot/Getty Images

アメリカ疾病予防管理センター(CDC)メイヨー・クリニックによると、健康的な食事は2型糖尿病の発症リスクを減らす可能性がある。食事と運動が予防に役立つという。


長寿につながる

スリランカのコロンボにあるアパートのキッチンで、料理を作る73歳のイスミアル・イシャマ(Ismial Ishama)さん。

Andrew Caballero-Reynolds/REUTERS

CDCによると、健康的な食事をとる人は長生きする傾向にあり、健康面の問題が少ないため、長い人生を楽しく過ごせるという。


心臓に良い食べ物は、心血管疾患の予防につながる

元大統領夫人のミシェル・オバマは、カブが健康に良いことを知っている。

元大統領夫人のミシェル・オバマは、カブが健康に良いことを知っている。

Vine/The White House

アメリカ心臓協会メドラインプラス(MedlinePlus)メイヨー・クリニックによると、健康的な食事は、心臓発作や脳卒中などの心血管疾患のリスクを減らす可能性のあることが、多くの研究で明らかになっている。


正しい食事は記憶力を高める

正しい食事は記憶力を高める

Public Domain Image

健康的な食生活を送っている人は、認知症やアルツハイマー病を発症する可能性が低いことが、「Dementia and Geriatric Cognitive Disorders Extra」と「JAMA Internal Medicine」の両誌に掲載された研究で明らかになっている。


一部の食品は、高血圧の改善に効果がある

全粒穀物や野菜は、必要不可欠な食物繊維を含んでいる。

Getty

健康的な食事は血圧を下げる可能性があることが、「New England Journal of Medicine」と「JAMA」の両誌に掲載された研究で明らかになっている。特にDASH食(Dietary Approaches to Stop Hypertension:高血圧を防ぐ食事方法)」が効果的だという。これは、脂肪の多い肉類や砂糖を含む菓子などを減らし、野菜、果物、全粒穀物、低脂肪乳製品を多くとる食事方法だ。


カルシウム豊富な食事は、骨の健康を守る

カルシウム豊富な食事は、骨の健康を守る

Donna McWilliam/AP

アメリカ国立衛生研究所によると、特にカルシウムとビタミンDを含む健康的な食事は、骨粗しょう症や骨量減少のリスクを減らす可能性がある。


質の良い睡眠をもたらす

より良い睡眠は、他の多くの健康問題を改善することができる。

Kilito Chan/Getty Images

栄養学研究の広範なレビューにおいて、健康的な食事は、睡眠時間と睡眠の質を改善することが明らかになっている。


「不健康な脂質」を減らすと、動脈硬化などになるリスクが低下する

「不健康な脂質」を減らすと、動脈硬化などになるリスクが低下する

Peter Macdiarmid/Getty Images

ハーバード大学公衆衛生大学院によると、トランス脂肪酸を中心とする(一部の飽和脂肪酸も含む)「悪い脂肪」を食事から排除し、魚や豆、健康的な油に置き換えることが推奨されている。


健康的な食事は、腎臓結石のリスクを低減する

健康的な食事は、腎臓結石のリスクを低減する

Daniel Goodman / Business Insider

健康的な食事は、腎臓結石になるリスクを下げる可能性があることが、「Journal of the American Society of Nephrology」誌に掲載された研究で明らかになっている。


病気にかかりにくくなる

コロラド州は子どもの肥満率の上昇が全米で2番目に高い。リブウェルのような団体は、特に低所得者の多い地域で、学校菜園を支援して栄養のある食物を供給しながら、健康的な食事についての教育を施すことで、子どもの肥満を減らす取り組みを行っている。自ら栽培に携わることで、新鮮な野菜や果物を食べるようになる子どもが増えるとの研究結果もある。

非営利団体リブウェル・コロラド(LiveWell Colorado)によると、コロラド州は子どもの肥満率の上昇が全米で2番目に高い。リブウェルのような団体は、特に低所得者の多い地域で、学校菜園を支援して栄養のある食物を供給しながら、健康的な食事についての教育を施すことで、子どもの肥満を減らす取り組みを行っている。自ら栽培に携わることで、新鮮な野菜や果物を食べるようになる子どもが増えるとの研究結果もある。

Rick Wilking/REUTERS

ハーバード大学医学大学院によると、野菜や果物をたくさんとる健康的な食事は、免疫機能を高め、病気にかかりにくくなる可能性がある。


正しい食事は、健康的な体重維持にも役立つ

タンパク質、健康的な脂質、果物を含むスムージーは、1日の始まりにふさわしい食事だ。

Getty

とはいえ、食事だけに気を使っていればいいわけではない。運動と睡眠も大切に。

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み