無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


ソニーがPlayStation 5用新型コントローラーを発表、障がいを持つプレイヤーに合わせてボタンや機能をカスタマイズ

Project Leonardo

Project LeonardoはPS5向けの「コントローラーキット」だ。

出典:ソニー・インタラクティブエンタテインメント

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは1月4日(現地時間)、アメリカ・ラスベガスで開催中のテクノロジーイベント「CES2023」において、「Project Leonardo」を発表した

Project Leonardo(プロジェクト・レオナルド)は、さまざまな障がいを持つプレイヤーに向けたPlayStation 5(以下、PS5)用の新しいコントローラーキットだ。

ボタン配置をプレイヤーの課題に合わせてカスタマイズ

Project Leonardoの説明動画(日本語字幕あり)。

出典:ソニー・インタラクティブエンタテインメント

PS5の通常のコントローラー「DualSense ワイヤレスコントローラー」は、両手で握り、左手で十字キーなど、右手でアクションボタン(△○×□ボタン)などを操作する。

ただ、そういった操作が難しいプレイヤーもいる。ボタンによっては小さくて押しづらかったり、そもそも両手で固定できないなど、さまざまな課題が存在する。

Project Leonardoは「キット」になっており、ボタンの位置や機能を、各プレイヤーの好みのレイアウトに変えられる点が特徴だ。

Project LeonardoとDualSense ワイヤレスコントローラー

Project LeonardoとDualSense ワイヤレスコントローラー(中央)。

出典:ソニー・インタラクティブエンタテインメント

また、複数のコントローラーを組み合わせて、PS5に対し、1つの仮想的なコントローラーとして認識させることも可能。

例えば、2つのProject Leonardoを組み合わせられるし、最大2つのProject Leonardoと1つのDualSense ワイヤレスコントローラーを組み合わせることもできる。

そのほか、Project Leonardoには3.5mmのAUXジャックが4基があり外部機器との連携も想定。アクセシビリティ周辺機器を固定するためのAMPS規格のマウントや三脚での利用も可能となっている。

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、Project Leonardoについて「開発は現在も進行中」としており、具体的な発売日や詳細な機能などは決まっていない。

今後、コミュニティや専門家、支援団体などの協力のもと開発を進めていく方針だ。

あわせて読みたい

Popular