無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


14日は3月下旬並みの暖かさも広範囲で雨。日曜以降は冬の寒さに【週間天気:1/14〜20】

週間天気

2023/01/13 06:07公開の週間天気。

ウェザーニュース

■この先1週間のポイント■

  • 土曜は広く雨、融雪災害に注意
  • 日曜から寒気南下、冬の寒さ戻る
  • 来週は日差し戻るも関東はすっきりせず

土曜は広く雨、融雪災害に注意

予想降水量

14日(土)9時の上空1500m付近の気温と前12時間降水量の予想。

ウェザーニュース

1月13日から天気が下り坂に向かい、週末は広い範囲で雨が降ります。局地的には雨が強まったり、風も強まって横殴りの雨となるおそれがあるため注意が必要です。大学入学共通テストの受験生は、時間に余裕を持って行動してください。

14日(土)にかけては日本列島の上空に暖かな空気が流れ込み、各地で3月〜4月並みの暖かさとなります。北陸や東北でも雪ではなく雨が降り、北海道では湿った雪となる見込みです。積雪のある地域では急速に雪どけが進むため、屋根からの落雪や道路の冠水・ぬかるみ、河川の増水・氾濫、なだれ、土砂災害などの融雪災害に警戒してください。

>>アプリで30時間先までの雨雲雪雲レーダーをみる

>>大学入試共通テスト試験会場の天気

日曜から寒気南下、冬の寒さ戻る

低気圧や前線の通過後は寒気が南下します。15日(日)以降は北日本や関東から春のような暖かさは落ち着き、冬の気温へと戻る見込みです。14日(土)の東京の予想最高気温は16℃と3月下旬並みの暖かさですが、16日(月)には8℃予想と真冬並みの寒さとなる予想です。西日本でも週明け以降は、昼間の気温が10℃前後となります。

季節外れの暖かさから一変して寒中の寒さとなり、気温のアップダウンが大きくなるため、体調を崩さないよう注意が必要です。

>>10日先までの最適な服装を表示

来週は日差し戻るも関東はすっきりせず

週明け16日(月)は寒気や日本の南の海上に停滞する前線の影響で全国的に雲が多い空となる見込みです。

17日(火)以降は西日本や東日本の太平洋側では日差しが届くところが多くなりますが、関東周辺では雲が発生しやすく、すっきりしない天気が続く予想です。沿岸部を中心に雨や雪の可能性があります。

雲の広がり方や雨雪の範囲など、まだ予報の不確実性が高い状況ですので、随時最新の情報をご確認ください。

>>GPS検索 ピンポイント週間天気予報

(文・ウェザーニュース

"ウェザーニュース"より転載(2023年1月13日公開の記事

ウェザーニュースは、株式会社ウェザーニューズが運営する天気専門メディアです。ウェザーニュースアプリでは、高精度な天気予報をはじめ、天気や季節に関する多彩なコンテンツを配信中。

※ウェザーニュース提供の記事に関する注意事項は、転載元ページの「ご利用に際して」をご確認ください。

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み