無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


寒波も電気代も怖くない! 電気を使わない「あったかアイテム」4選

東京でも初雪が予報されるほど、より一層寒さが厳しくなってきた。

その上、電気代の値上がりが、懐までキンキンに冷やしてくる……。

という訳で、編集部員が実際に使ってオススメしたいと思った、電気を使わない「あったかアイテム」4つをご紹介。

ノースフェイスの「履く中綿ジャケット」

tnf

THE NORTH FACE「Nuptse Tent Mule III」税込7121円

撮影:野田翔

長年、末端冷え性に悩む編集部員が、「ルームシューズ 最強クラスの暖かさ」と呼んでいるのが、THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)の「Nuptse Tent Mule III」だ。

暖かさの秘訣は、アメリカ軍の要請を受けて開発されたという化学繊維「プリマロフト サーモボール」。

まるでダウンジャケットのような中綿が、冷え込む冬場の足元をすっぽり暖めてくれる。

【詳しくはこちら】

生誕100年。繰り返し使える「オイル式カイロ」

ハクキンカイロ

ハクキンカイロ「ハクキンウォーマー ミニ」税込3850円

撮影:高橋真紀

1923年発売、日本生まれの「ハクキンカイロ」は、繰り返し使える昔ながらのエコなカイロ。

使い捨てカイロと異なり、18時間も温かさが持続し、しかも繰り返し使えるため、最近ではアウトドアやキャンプ好きの間でも人気のアイテムだ。

燃料を入れたり少し手間はかかるが、アナログなガジェット然としたところも心憎い。

【詳しくはこちら】

インナーダウンにも、持ち運びにも

ベスト

無印良品「再生ナイロン軽量ノーカラーダウンベスト・グレイッシュブラウン」税込2990円

撮影:野田翔

無印良品の「再生ナイロン軽量ノーカラーダウンベスト」は、税込2990円とお手頃価格でありながら、750FP(フィルパワー。膨らむ力の単位)の暖かさが頼もしい。

折りたためば500mlペットボトルほどのサイズに。コンパクトに持ち運べるので、こまめに温度調整できるのも嬉しいポイントだ。

【詳しくはこちら】

ポット不要。1杯分だけの手軽さがいい

kinto

KINTO UNITEA 「ユニマグ」350ml 税込1650円

撮影:高橋真紀

腸を温めるのは大切だが、1杯分のために急須やポットを用意するのは、正直面倒くさい。

KINTO(キントー)のロングセラーアイテム「ユニマグ」は、ストレーナー(茶こし)とフタがセットになっているから、茶葉のお茶であってもティーバッグくらい手軽に楽しめる。食洗機、電子レンジも使用可能だ。

華奢でクリアな見た目とは裏腹に、日常使いしやすい実用性もありがたい。

【詳しくはこちら】

さまざまなアイテムの力を借りて、この寒波も電気代増も乗り越えたいところだ。



Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み