スタンフォード大学の元学生部長が教える“成功する子育ての秘訣”——「子どもは野生の花なのです」

58755382f10a9ac1348b76c3

TED Conference/Flickr

ジュリー・ライスコット・ハイムズ(Julie Lythcott-Haims)氏は自身を育児の専門家とは考えていない。しかし、育児についての本を書き、TEDで講演を行っている。

スタンフォード大学の新入生担当学生部長だったライスコット・ハイムズ氏は、『How to Raise an Adult』の著者であり、2015年のTEDの講演で『我が子を成功させる、やりすぎない子育て(How to raise successful kids——without over-parenting)』を行った。

最近の親は子どもの長期的な成長よりも、短期的な幸福ばかり気にしていると彼女は話す。親は子どもに対してそれなりの権威を持つべきだが、過度に権威主義的になってはいけない、とも。

ライスコット・ハイムズ氏の話のすべてはこちらで見ることができる。この記事では彼女のプレゼンテーションから重要なポイントだけを抜き出して紹介しよう。


586ecb58f10a9a51098b6e35

Flickr/HarshLight

ジュリー・ライスコット・ハイムズ氏は1985年から2012年にかけてスタンフォード大学の新入生担当学生部長を務めていました。その期間、自分への懐疑と鬱に直面していた数多くの子どもたちが彼女のもとを訪れました。


564e4adc2491f90d248b6a41

Suzanne Tucker/Shutterstock

彼女は来る日も来る日も、繊細で傷つきやすい子どもたちを見てきました。彼らは明らかに“バーンアウト”していました。


58755edfee14b68f7b8b4a4f

TED Conference/Flickr

「彼らの多くは歳のわりに成熟していました。早く大人になりたがっていたのでしょう」と彼女はTEDで話しました。

「彼らは周りの大人たちに『よくやったね。よく頑張ったね』と言って欲しかったのです」


58756125ee14b6a47b8b4a5a

Don Arnold/Getty

「親というのはある極端なポジションから別の極端なポジションに動くものです。子どもの人生から大きく離れた所にいたと思えば、今度は彼らの人生に過度に関与しすぎる、という具合に」


55956f6a371d2210008b57a9

Flickr/Jesse Millan

そういう関係は時間が経つと、相互依存の関係への発展します。これは心理学者のアンジェラ・リー・ダックワース(Angela Lee Duckworth)氏が発見したことです。親と子どもが過度に依存し合うようになると、「やり抜く力、困難に負けない不屈の精神」という重要な能力を学ぶ機会が失われます。


5875625fee14b618038b798c

TED Conference/Flickr

それが彼らが持つ「傷つきやすさ」の原因でもあります。過保護な親(Helicopter parents)は、子どもたちから自立する能力を奪い、彼らを無力な大人にしてしまうのです。


57a88855ce38f235008b53ce

Mennonite Church USA Archives/Flickr

料理や洗濯のような基本的な生活能力の欠如だけを意味しているわけではありません。スタンフォード大学の学生たちの多くは、ネガティブな感情に対処する術も持たないと彼女は言います。


58755382f10a9ac1348b76c3

Julie Lythcott-Haims gives her 2015 TED talk on successful parenting.

TED Conference/Flickr

強く、挫けない子どもに育てるには、時には親が子どもたちに間違いを経験させ、自身で学んでもらうようにする必要があります。ライスコット・ハイムズ氏が「自己効力感」と呼ぶ「自ら立ち直る能力」を築くことが大切です。


586fe8a5f10a9a24008b720c

Alena Ozerova/Shutterstock

心理学者はこのような子育ての仕方を「authoritative」アプローチと呼んでいます。親が必要に応じて厳しくするだけでなく、子どもが愛を必要としている時には慰めてあげる。それは必ずしも、彼らの「友人」や「支配者」になるということではありません。


562650269dd7cc25008c32e7

Adam Berry /Getty Images

多くの子どもたちが抱える過度なプレッシャーを考えると、いい成績を取ることだけが成功であるとは言えません。


58764475ee14b617038b7a72

Sgt. Bradley Cooney

わたしたち親は、子どもが学校の成績や試験の点数に固執し過ぎるのを防ぐ必要があります。将来的な成功の土台を築くには、子ども時代をどう過ごすかが重要です。


587644f3f10a9a51098b7b92

TED Conference/Flickr

家事は重要です。ライスコット・ハイムズ氏はHarvard Grant Studyを引用して言います。子ども時代に家事をしたかどうか。それによって、将来的に成功するかどうかが予測できるというものです。


58764506f10a9a09778b5d44

Flickr/djking

ライスコット・ハイムズ氏は彼女の2人の子ども「ソーヤー」(Sawyer)と「アベリー」(Avery)の話で講演を締めくくりました。最初は子どもたちを貴重な盆栽のように扱い、完璧に仕上げるために絶え間なく世話をしていた、と彼女は言います。


5876452bf10a9a6c008b7c33

Samuel Silberman/Nikon Small World

「しかし、何千人もの他人の子どもと接して気づきました。自分の子どもたちは盆栽ではない。彼らは野生の花だったのです」


5876457ff10a9ac1348b77e0

TED Conference/Flickr

「わたしの役目は、栄養たっぷりの環境を与え、家事を通じて子どもを強くすること。そして、他者を愛し、愛を受け止められる子どもになるよう、子どもを愛することです。大学や専攻、職業は彼ら次第なのです」

[原文:A former Stanford dean reveals the keys to successful parenting

(翻訳:梅本了平)

関連記事