次期米国防長官が公聴会で述べた5つの見解

ジェームス・マティス元中央軍司令官

国防長官に指名されたジェームス・マティス元中央軍司令官

Mark Wilson/Getty Images

米上院軍事委員会は12日木曜日、トランプ次期米大統領が国防長官に指名したジェームス・マティス元中央軍司令官の指名承認公聴会を開催した。

公聴会でマティス氏は、サイバーセキュリティから、彼がアメリカに対する最大の脅威になると考えているものまで、あらゆる質問に率直かつ簡潔に答えた。

  • ISに対しては、今以上に強く対応すべき。
  • ロシアがアメリカに対する最大の脅威となる。
  • 戦闘における女性の役割は変更しない。
  • イラン政策は完璧ではないが、元に戻すべき。
  • サイバー戦争は大きな問題だが、まだ明確な方針がない。

[原文:The 5 biggest takeaways from Gen. James Mattis' confirmation hearing

(翻訳:編集部)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい