ニューヨークの富裕層トップ1%が所有する“フランケンマンション”って何?

5877ea8cee14b68f7b8b4fe4

ニューヨーク市内の1軒の巨大豪邸(赤線で囲まれた部分)

Google Street View/Screenshot

アパートやペントハウスが手狭に感じると、富裕層ニューヨーカーたちは想像力を発揮する。

近年、彼らの多くは複数のタウンハウスやビルのフロアを繋ぎ合わせ、超大型住居もしくはNew Yorkマガジンのジョアンナ・ロブレド(S. Jhoanna Robledo)氏が言う「フランケンマンション」を作り出している 。

「フランケンマンション」を作るため、一度に何軒もの物件を購入する場合もあれば、隣人に何百万ドル(何十億円)ものオファーを払って隣接物件の買収を申し出る場合もある。どちらにしても、所有不動産を連結させるには市の許可が必要である。

マドンナ、ショーン・パーカー、サラ・ジェシカ・パーカーなどを含む有名人の「フランケンマンション」を紹介する。


完成間近、元ニューヨーク市長 マイケル・ブルームバーグ氏の“フランケンマンション”。

58780c52ee14b6a27b8b5075

Google Street View/Screenshot

ブルームバーグ氏はこの20年間にわたって7500平方フィート(約697平方メートル)のタウンハウスに隣接する6つの集合アパートのうちの5つ購入したNew York Postによると 、2009年にフロアをつなげた後、住居を1万2500平方フィート(約1161平方メートル)に拡大したという。このビルはセントラル・パークから徒歩ですぐのところにある。


1975万ドル(約22億5千万円)のタウンハウスのペア物件が現在、売りに出されている。

5878ec6ef10a9a51098b821a

Google Street View/Screenshot

ニューヨーク市を拠点とする修道女子会である「The Missionary Sisters of the Immaculate Heart of Mary」が、1948年にこのタウンホームの所有権を得ている。その4年後、この団体は隣接するもう1軒を購入し、各階の戸口を連結した。

修道会は長年に渡り、複合住居の25部屋ある寝室のいくつかを信徒たちや貧しい若い女性たちに貸し与えてきた。しかしこの“フランケンマンション”は間もなく新しい所有者のものになる。この1万5600平方フィート(約1450平方メートル)もある物件は、2016年に1975万ドル(約22億5000万円)で売り出されたと、New York Timesは伝えている。


サラ・ジェシカ・パーカーは3450万ドル(約39億円)相当のツイン型タウンハウスに住む。

5877ea8cee14b621008b7ff7

Google Street View/Screenshot

『セックス・アンド・ザ・シティ』のスター俳優、サラ・ジェシカ・パーカーは、上記の2軒のレンガ造りタウンハウスを非営利団体ユナイテッドメソジスト女性会(United Methodist Women)から入手し 、結合した。The Real Dealによると、連結されていなかった2軒1組のこれらの建物に団体が2016年に4400万ドル(約50億円)の価格をつけたのに対し、サラ・ジェシカ・パーカーは3450万ドル(約39億円)で手に入れたと言う 。

1万3900平方メートル(約1300平方メートル)の豪邸には、9つの寝室、8つのバスルーム、2100平方フィート(約195平方メートル)の専用の庭と5つのフロアが含まれる


Napsterの共同ファウンダーであるショーン・パーカーは5850万ドル(約66億8000万円)で巨大な豪邸を購入。

5877f555f10a9a6d008b8257

Google Street View/Screenshot

Facebook元社長のショーン・パーカー氏は、ここに掲載されている3棟のブラウンストーンの建物を所有している。元々それぞれの建物には4世帯分のアパートと大きな吹き抜け階段、そして裏庭が設置されていた。インテリアスペースにはアーチ型の出入口や19世紀ものの暖炉と大理石の炉棚が備えられている。

パーカー氏は1軒目を2010年に2000万ドル(約22億8千万円)で、2軒目は2016年の5月に1650万ドル(約18億8千万円)で、そして3軒目はある報告によると、2200万ドル(約25億円)で2016年の8月に購入している 。


5877ea8cee14b68f7b8b4fe4

One mega-mansion in New York City, outlined in red.

Google Street View/Screenshot

NYが拠点の建設会社Steve Harris Architectsが改築を手掛けるこの3棟のレンガ造りの建物は、億万長者のジョン・ストライカー(Jon Stryker)氏が所有者であるという(噂)。Curbedはストライカー氏が2012年に3200万ドル(約35億5000万円)で購入したと伝えている 。この改装事業は現在、市に許可申請中。

かつてこの建物は、アイスクリーム工場やSteinwayピアノのショールーム、ガレージだった。計画が進めば 、物件の正面ファサードは端から端まで41フィート(約12メートル)に延長される。


ローマン・アブラモヴィッチ氏は、7800万ドル(約89億円)相当のタウンハウス3棟の連結に取り組んでいる。

5877ea8cee14b6ce348b7a81

Google Street View/Screenshot

2016年後半、ロシア人億万長者のローマン・アブラモヴィッチ氏は、アッパーイーストサイドにある3棟のタウンハウスを連結させるための市の許可を得たと6sqftは伝えている。アブラモヴィッチ氏は7800万ドル(約89億円)で2015年にここを購入。正面のファサードはそのままに、工事後は中央の建物が豪邸のメインエントランスになるという。内装は全面的に刷新され、裏庭にはプライベートガーデンが設置される予定。


7500万ドル(約85億6千万円)の2棟1ペアのライムストーンのタウンハウス。

5877ea8cee14b637588b7810

Google Street View/Screenshot

大富豪のサフラ(Safra)一家が所有するこのライムストーンの2棟は、2015年に写真右端の建物と合わせて3棟セットで売りに出された 。 当初の売却希望価格は1億2000万ドル(約137億円)だったが、現在は、2棟セットで7500万ドル(約85億円)という売却希望価格である(Curbed) 。

間もなく「フランケンマンション」になる見込みの物件の広さは2万5641平方フィート(約7800平方メートル)。18部屋の寝室が作られる。


音楽家のマイケル・ファインスタイン(Michael Feinstein)氏は、1790万ドル(約20億4000万円)もするブラウンストーンのコンビ建物を所有している。

5877ea8cee14b6a17b8b4f9f

Google Street View/Screenshot

New York Timesによると、ファインスタイン氏は2004年に左側のタウンホームを300万ドル(約3億4000万円)で購入している 。1年後、その隣の物件が382万5000ドル(約4億3000万円)で売りに出された。ファインスタイン氏はそれを購入。内装を打ち抜き、2棟をつなげるよう改装した。

完成後は、18部屋・2つの階段・7つのバスルーム・2つのパウダールーム・8つの暖炉・25フィート(約6.7メートル)幅の裏庭、そしてアウトドアリビングやダイニングにもなる2つの屋外塔を備えた住居となった。

ファインスタイン氏は2013年にこの豪邸を1790万ドル(約20億円)で売りに出したが、 やはり手放さないことを後に決めている。


マドンナの3200万ドル(約36億5000万円)の“”フランケンマンション”には13部屋の寝室がある。

5877ec20f10a9a13018b81f4

Google Street View/Screenshot

2009年にマドンナは、マンハッタンのアッパーイーストサイドに連結した3棟のタウンハウスを購入した。Curbedによると、3200万ドル(約36億5000万円)の豪邸には13の寝室、ダンススタジオ、複数のダイニングルーム、3000平方フィート(約280平方メートル)の庭、2つのガレージ、エレベーター、プライベートジムが備わっているという 。

[原文:The richest 1% of New York City residents are living in multimillion-dollar Frankenmansions]

(翻訳:バーミンガム 昌子)

関連記事

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

Recommended

Sponsored

From the Web