ユナイテッド航空、結婚式に向かうカップルを機から下ろす

マイケル・ホール氏とアンバー・マクスウェル氏

マイケル・ホール氏とアンバー・マクスウェル氏。

Facebook

乗客を引きずり降ろしたことで批判を浴びているユナイテッド航空は、また客を降ろしたことで波紋を呼んでいる。

結婚式のためにヒューストンからコスタリカへ向かおうとしたカップルが、同社の飛行機から降ろされたとCBS系越の地元メディアKHOUが伝えた

マイケル・ホール(Michael Hohl)氏とアンバー・マクスウェル(Amber Maxwell )氏は、コスタリカで結婚式を挙げるために4月15日土曜日、ヒューストンからユナイテッド航空の旅客機で出発する予定だった。ところが彼らの席では、別の乗客が居眠りをしていた。

ホール氏によると、2人はその男性を起こさずに、数列前の空いている席に座ろうとした。

「ファーストクラスに割り込もうとしたわけではないから、大したことではないと思った。エコノミークラスのたった数席前に移動しただけだ」とホール氏はKHOUに語った。

だが2人が着席すると客室乗務員がやって来て、席が合っているかどうかを確認した。2人は自分たちの席には別の乗客がいたので座れなかったと説明。ホール氏は、(移動した席が、追加料金が必要な席だったため)座席のアップグレードを要求したが乗務員はそれを拒否し、元の席へ戻るよう指示したと述べた。

ホール氏によると、2人は指示に従ったにもかかわらず、しばらくすると航空保安官がやって来て、2人に飛行機から降りるよう命じたという。2人はこれにも従ったが、体験したことすべてが「異常」だったと語った。

「私たちが騒ぎを起こし、飛行の妨げになる。他の乗客の安全のためだと言われた。サービスと航空会社自体も、落ちるところまで落ちたと感じる。ユナイテッド航空のこうしたやり方は本当にばかげている」

一方、ユナイテッド側の主張は2人と食い違っている。

同社はKHOUに対して「お客さまの希望に添えなかったことは遺憾ではあるが、2人は追加料金が必要なシートに何度も座ろうとし、本来の席に戻るよう伝えた乗務員の指示に従わなかった。我々は彼らと連絡を取り、翌日のフライトに予約を変更した」とコメントした。

ユナイテッド航空は、同社のクルーを搭乗させるために69歳の乗客男性を乱暴に引きずり降ろした様子が動画で拡散し、大きな批判を浴びている。男性乗客は負傷し、同社に訴訟を起こす構えだ

AP通信によると事件の後、ユナイテッド航空は搭乗している乗客を降ろすことを禁じる規則を定めた。

同社の広報担当者は16日日曜日、AP通信に対して、この変更は同社の取り組みの第1歩であり、同じような事件は2度と起こらないと語っていた。

source:Facebook

[原文:A couple says they were kicked off a United flight on the way to their wedding

(翻訳:Tomoko.A)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい