米ミレニアル世代に人気の株は意外な企業 —— 株取引アプリRobinhood分析

ミレニアルが好きな株

Business Insider

手数料なしで株取引ができるアプリRobinhood(ロビンフッド)はミレニアル世代に大人気となり、同社の企業価値は13億ドル(約1400億円)に達したと報じられた。

スマートフォンで手軽に、かつ手数料なしで取引できるRobinhoodを利用するミレニアルは、従来の投資家と違う点があるのか。取引する銘柄の特徴は?

我々は、Robinhoodのデータサイエンティスト、サヒール・ポッダル(Sahill Poddar)氏に調査を依頼した。

全体的に見れば、ミレニアル世代に人気の銘柄は、30代以上の世代にも人気が高い。しかし、ミレニアル世代は30代以上の世代に比べると、半導体メーカーのAMDNVIDIAの株を2倍保有し、逆に30代以上の世代はヤフー株をミレニアル世代の倍保有していた。

人気銘柄トップ10を見ると、30代以上の世代ではランクインするTwitterや金投資(JNUG)がミレニアル世代では圏外となり、逆にグーグルが入る。

また、ポッダル氏によると、ミレニアル世代の株取引回数は30代以上の世代の2.75倍にもなるが、平均取引金額は30代以上の世代の半分にとどまる。

Robinhoodでミレニアル世代が好きな銘柄のトップ10は以下のとおり。

10位 グーグル

グーグル

Reuters


9位 Netflix

ネットフリックス

Netflix


8位 SPDR S&P 500 ETF

S&P 500指数との連動を目指す上場投資信託

Yahoo Finance

S&P 500指数との連動を目指す上場投資信託。


7位 Snap

SNAP

REUTERS/Brendan McDermid


6位 NVIDIA

NVIDIA

Glassdoor


5位 テスラ

テスラ

Thomson Reuters


4位 Facebook

Facebook

Thomson Reuters


3位 アップル

アップル

ChinaFotoPress / Getty Images


2位 アマゾン

アマゾン

アマゾンCEOのジェフ・ベゾス氏(左)。

Getty/ Joe Scarnici / Stringer


1位 AMD

AMD

Thomson Reuters


参考:30代以上のベスト10

アップル

Apple

1位 アップル

2位 アマゾン

3位 テスラ

4位 Facebook

5位 AMD

6位 NVIDIA

7位 Snap

8位 Netflix

9位 Twitter

10位 Direxion Daily Junior Gold Miners Bull(JNUG:金価格と連動するファンド)

source:Netflix、Yahoo Finance、Glassdoor、Apple

[原文:Here are the stocks millennials love more than people over 30 do, according to trading app Robinhood

(翻訳:Kamada Satoko)

関連記事

Recommended

Sponsored

From the Web