無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


原子力潜水艦「ミシガン」、空母「カール・ビンソン」と朝鮮半島付近で合流

原子力潜水艦ミシガン

原子力潜水艦「ミシガン」が、今日4月25日火曜日、朝鮮半島付近に到着。原子力空母「カール・ビンソン」と合流する見込み。

US Navy photo by Mass Communication Specialist 3rd Class Kristopher Kirsop

巡行ミサイル「トマホーク」を150発以上搭載する原子力潜水艦「ミシガン」が、北朝鮮人民軍が創設85週年を迎える今日4月25日火曜日、朝鮮半島付近に到着。原子力空母「カール・ビンソン」と合流する見込みだ。UPIが伝えた。

北朝鮮は今日、同国が「いつでも準備はできている」と主張する核実験を実施する可能性がある。

北朝鮮のメディアは、空母「カール・ビンソン」の派遣を「核戦争を意図するアメリカによる極めて危険な行為。侵略者は死体の山を築くだけだ」と激しく批難した。

空母カール・ビンソン

南シナ海を航行する空母カール・ビンソン

Thomson Reuters

21世紀に入ってから、核実験を行ったのは北朝鮮のみ。この地域の米軍、および同盟国に対する挑発行為であり、米軍と同盟国は高い警戒態勢を敷いている。北朝鮮は15日の軍事パレードに、新型の大陸間弾道ミサイル(ICBM)や潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)を登場させた

トランプ大統領と中国の習近平国家主席は24日月曜日、北朝鮮問題について電話会談を行った。さらにトランプ大統領は26日水曜日、上院議員を集めて北朝鮮情勢について説明する予定だ。

[原文:A nuclear-powered submarine is joining the USS Carl Vinson near North Korea as tensions flare

(翻訳:増田隆幸)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

会計とファイナンスで読むニュース

創業27年で時価総額200兆円。ベゾスはいかにしてアマゾンを成長させてきたか

  • 村上 茂久 [株式会社ファインディールズ 代表取締役]
  • Jul. 29, 2021, 07:15 AM

有料会員限定

tmb_ma.001

ジャック・マー「データテクノロジー時代は“利他”が思想の中核になる」

  • 浦上 早苗 [経済ジャーナリスト/法政大学IM研究科兼任教員]
  • Jul. 29, 2021, 07:10 AM

有料会員限定

矢澤麻里子

支えられたシスターフッド。この人がいなかったら生まれなかった企業を【矢澤麻里子4】

  • 浜田 敬子 [ジャーナリスト/前Business Insider Japan統括編集長]
  • Jul. 29, 2021, 07:00 AM

有料会員限定

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み