ついにマリオワールドでリアルに遊べる日が! 2020年、USJにアトラクションがオープン

長年マリオに危ない穴を跳び越えさせ、大量のコインを取らせてきた任天堂が、ついにリアルなマリオに会うチャンスを提供する。初めて彼に会える場所は、ふさわしくもスーパーマリオ誕生の地である日本だ。マリオが、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)にやってくる。

アトラクション名は「SUPER NINTENDO WORLD」。マリオシリーズ最高傑作のスーパーファミコン用ソフト「スーパーマリオワールド」を思い出させる名前だ。同アトラクションは2020年オープン予定。それに続いて、フロリダ州オーランドのユニバーサル・スタジオ・フロリダや、カリフォルニア州ロサンゼルスのユニバーサル・スタジオ・ハリウッドにもお目見えする。

「SUPER NINTENDO WORLD」を紹介するマリオ

Nintendo/Universal Studios

6月7日に発表された新しい動画の中では、皆の人気者であり怖いもの知らずの配管工マリオが、このアトラクションを紹介している。「SUPER NINTENDO WORLD」という名前が付けられてはいるものの、どうやら任天堂の大ヒット作をごた混ぜにしたのではなく、マリオのキノコ王国を再現しているようだ。

「SUPER NINTENDO WORLD」のイメージ

マリオが入園客をお出迎え

Nintendo/Universal Studios

上の画像には、巨大なクッパの角をあしらった恐ろしい城や、懐かしい高台エリア、巨大キノコ、おなじみの「? 」マークのブロックなどが見える。

動画ではユニバーサル・スタジオと任天堂が作ろうとしているものがCGで表現されている。工事は最近始まったばかりだ。「SUPER NINTENDO WORLD」の一部の写真は、6月6日にTwitter上に投稿された。

2016年11月に任天堂がユニバーサル・スタジオとの提携を発表したとき、任天堂は「全ての人のためのアトラクション」を作りたいとしていた。ゲームの世界を中心にした装飾に加えて、「SUPER NINTENDO WORLD」には「複数のアトラクション、ショップ、レストラン」が登場するようだ。

下のイメージ中央に少し見えている巨大なキノピオの家は、レストランかもしれない。

「SUPER NINTENDO WORLD」の鳥瞰イメージ

Nintendo/Universal Studios

「SUPER NINTENDO WORLD」は2020年オープン予定。イメージ動画は以下で見られる。

[原文:Nintendo's bringing 'Super Nintendo World' to Universal Studios — here's a first look

(翻訳:原口 昇平)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい