無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


ニューヨークやカリフォルニアは「大学」 —— 各州最大の雇用主は意外な結果?

ウォルマートは、連結売上高、利益、資産、時価総額の点で世界最大の小売業であるばかりではない。

アメリカ経済における同社の影響は広範囲に及ぶ。民間企業で、国内最大の雇用主であるためだ。

カンザス州、テキサス州、フロリダ州、オハイオ州など22の州でウォルマートは民間最大の雇用主となっており、アメリカ全体でフルタイムの従業員150万人を擁している。ビジネスニュースメディアの24/7 Wall Stが報じた。

同メディアが記事「Largest Employer」で詳しく伝えているように、多くの場合、複数のキャンパスを有する公立大学や、多様なヘルスケアサービスを提供している大病院が、州最大の雇用主となっている。小売業者ウォルマートは、その例外だ。

州ごとの最大の雇用主を確定するにあたって、24/7 Wall Stは、プレスリリース、政府資料、ビジネス誌、地方メディアの報道、企業からのコメントに基づいて、非営利組織、民間企業、公営企業の雇用者数を調査した。

各州で最大の雇用主は、以下の通り。

アメリカ各州における最大の雇用主

22州で、ウォルマートは最大の雇用主となっている。

Diana Yukari/Business Insider

[原文:The largest employers in each US state

(翻訳:原口 昇平)

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE
  • LinkedIn
  • クリップボードにコピー
  • ×
  • …

Popular

あわせて読みたい

新着記事

会計とファイナンスで読むニュース

創業27年で時価総額200兆円。ベゾスはいかにしてアマゾンを成長させてきたか

  • 村上 茂久 [株式会社ファインディールズ 代表取締役]
  • Jul. 29, 2021, 07:15 AM

有料会員限定

tmb_ma.001

ジャック・マー「データテクノロジー時代は“利他”が思想の中核になる」

  • 浦上 早苗 [経済ジャーナリスト/法政大学IM研究科兼任教員]
  • Jul. 29, 2021, 07:10 AM

有料会員限定

矢澤麻里子

支えられたシスターフッド。この人がいなかったら生まれなかった企業を【矢澤麻里子4】

  • 浜田 敬子 [ジャーナリスト/前Business Insider Japan統括編集長]
  • Jul. 29, 2021, 07:00 AM

有料会員限定

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み