レディ・ガガも夢中、80年代の大ヒットエクササイズが復活!

有酸素運動マシン「ヴァーサクライマー」を利用している人たち

ワークアウト30分で、600カロリーから800カロリー燃焼する。

Facebook/Versaclimber

アメリカのセレブたちは、1980年代に流行したエクササイズに、ハマっている。

ロッククライミングのようなトレーニングを行う「ヴァーサクライマー(VersaClimber)」だ。

このマシンは、カリフォルニアのエンジニアが1981年ごろに考案した。

「1980年代後半は、爆発的な人気だった。マシンはフル回転で、とにかく忙しかった」と、ヴァーサクライマーのセールスマネジャー、ブレット・コリンズ(Brett Collins)氏はスポーツ専門チャンネルESPNの取材に答えた。

今、このマシンが再び脚光を浴び、レディ・ガガやヒラリー・ダフも夢中になるほど大人気となっている。

どんなエクササイズなのか、見てみよう。


まっすぐ垂直に立ち、手でハンドルをつかみ、足でペダルを漕ぐのが、ヴァーサクライマーの基本姿勢。マシンは自分の動く速さに連動するため、自分のペースで運動できる。

ヴァーサクライマーを利用する女性

Versaclimber


長短のストロークを組み合わせ、ペダルを漕ぐ範囲とスピードを調整する仕組み。一足踏み込むと腕が伸び、押す運動と引っ張る運動が同時にできる。


腕だけ、または、足だけなど、鍛えたい部位に絞ったワークアウトもできる。

versaclimber


このマシンは関節に負担をかけずに、上半身と下半身の両方の筋肉を鍛えることができる。



モニターには、心拍数とカロリーの燃焼量が表示される。ヴァーサクライマーを導入しているウエストハリウッドのワークアウトスタジオ「Rise Nation」の創業者ジェイソン・ウォルシュ(Jason Walsh)氏によると、30分間で600〜800カロリーを消費するという。

The #versaclimber vertical mile

Alpha Projectさん(@alphaprojectsportscience)がシェアした投稿 -



NBAのレブロン・ジェームズ(LeBron James)選手は、ヴァーサクライマーに信頼を置いている。「今後の人生でたった1つしかトレーニング用マシンを使えないと言われたら、これを選ぶ」と語ったほどだ。ESPNによると、彼は3台のマシンを所有し、アメリカ各地にある自宅に置いているそうだ。

Me and my girlfriend!! All I need. Versa Climber is her name. #LoveHer #BackAtIt #StriveForGreatness

LeBron Jamesさん(@kingjames)がシェアした投稿 -

Source:ESPN


レディ・ガガは、コンサートを乗り切る体をつくるため、ヴァーサクライマーでトレーニングをする。「かなりのトレーニングをやっている。歌いながら、ヴァーサクライマーを使っているの」とレディ・ガガは朝の情報番組「グッド・モーニング・アメリカ」で明かした。しかもこのマシンでエクササイズをしながら、コンサートの全曲を歌うのだという。

レディ・ガガ

Getty

Source: ABC News

ウォルシュ氏のフィットネススタジオのマシンクラスには、ジェニファー・アニストンやヒラリー・ダフ、アシュリー・グリーンも通っている。



30分クラスは1回26ドル(約2900円)。

We love our #RiseNation climbers. ❤️ rp @gladraffe

RISE NATIONさん(@risenation)がシェアした投稿 -



ヴァーサクライマーのマシンは買うこともできる。基本モデルは2095ドル(約23万円)だ。

ヴァーサクライマーのオフィシャルビデオはこちら。


source:Versaclimber、Facebook、Instagram、YouTube

[原文:Hollywood's new favorite workout craze is a throwback to the 1980s — here's how it works]

(翻訳:十河亜矢子)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい