十分なお金を蓄えてリタイアするためにやるべきたった2つのこと

リック・エデルマン氏

投資家でベストセラー作家のリック・エデルマン氏

Amazon

十分なお金を持って引退するもっとも良い方法は、早めにお金を蓄え始めることだ。引退間近の一部のアメリカ人はたくさんの老後資金がありながらも、実は引退にはその額では十分ではないかもしれないという不安も同時に抱えている。

ありがたいことに、失った時間とお金を埋め合わせるための方法がある。

ファイナンシャルプランナーのファノーシュ・トラビ(Farnoosh Torabi)氏は、自身のポッドキャスト『So Money』にリック・エデルマン(Ric Edelman)氏を招いた。ベストセラー作家であり、エデルマンファイナンシャルサービスのCEOでもあるエデルマン氏は、引退後の準備ができていないと感じるアメリカ人へのコメントとして以下のようなことを語った。

「あなたがIRA(Individual Retirement Account、個人引退口座)と職場での引退計画についてできることは、若い人よりもずっと多い。できる限り支出を減らし、貯蓄と投資のためのお金を作る必要がある」

さらにエデルマン氏は「失った時間を取り返すためにやるべきだが、実はほとんどの人がやらない2つのこと」について解説している。

1.投資を最適化せよ

「1つ目は、金融市場から得られる利益が最大になるような投資にお金を使うこと」

「もし、稼いだお金を銀行口座に預金する(金利は限りなくゼロに近い)だけなら、あなたが十分な財産を貯蓄できる日は決して来ないだろう」

「稼いだお金でお金を稼がせなければならない。稼いだお金を貯めるだけでは十分ではない。複利を活用してあなたのお金に稼がせよう。そのためには、6〜9%の利益が出るところに投資する必要がある。0〜2%では意味がない」

2.複数の、簡単な収入の流れを作る

「2つ目は、今までよりも多くの収入を得られる『革新的でユニークな方法』を探すこと。急成長するテクノロジーとインターネットのおかげで、それは今までにないほど簡単なことになった」

「あなたは副業として、なんでもできるはず。Airbnbでの一時的な賃貸、Uberドライバーなど、インターネットにある多種多様なビジネスは、あなたの収入を増やすのに強力な助けになる。さらに芝刈り機や工具を近所に貸し出すことや、返品商品を小売店から買い取り、eBayで売ることもできる」

「月に数万円の収入を増やすためにできることは無数にある。そしてこのお金は、将来のための貯蓄を大きく膨らませる元手になる」

[原文:2 simple things you should be doing if you feel as though you won't have enough money to retire

(翻訳:Satoru Sasozaki)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい