大統領顧問のコンウェイ氏“革命的”衣装で就任式に出席

trump-whisperer-kellyanne-conway-wore-a-wild-revolutionary-dress-to-the-inauguration

コンウェイ氏の革命的な装い

Reuters/Joshua Roberts

大統領選で選挙対策本部長を務めたケリーアン・コンウェイ(Kellyanne Conway)氏 ―― 選挙中には「トランプ氏の調教師」と呼ばれた ―― は今も“革命的な存在”だ。

彼女が今日、就任式で身に着けていた服装からもそのことが伝わってきた。

彼女はインタビューで「トランプ氏の革命的な服(Trump revolutionary wear)」と呼んだものを着ていた。最初は間違って「トランプ革命戦争(rump Revolutionary War)」と言ってしまったが。

この18世紀風のスタイルのポイントは、グッチのコート。グッチでよく使われる猫顔のボタンがあしらわれている。コートの赤い襟に、赤い帽子、赤い手袋、赤い鞄を合わせた。

グッチのコートは3600ドル(約40万円)。

ミュージカル「ハミルトン」や、ナポレオン時代の作品で見かける衣装のようだ、などと言う人もいる。

今日一番イタいのは、コンウェイ氏のナポレオン風の服装

銃、そして軍艦。世の中は変わる

[原文:'Trump whisperer' Kellyanne Conway wore a wild 'revolutionary' dress

(翻訳:日山加奈子)

関連記事

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

Recommended

Sponsored

From the Web