謎多きヘッジファンド業界 —— 役員報酬の平均は?

undefined (2)

YouTube/The Great Gatsby Trailer

ヘッジファンド業界は“謎だらけ”だ。

だが、業界人向けのオンラインコミュニティSumZeroが、業界人の給料について調査を行った。少しは謎解きができそうだ。

同サイトは2017年ヘッジファンドの専門家報酬レポートで1万3000人以上のコミュニティメンバーのうち、約4500人の2016年の報酬を分析した。

レポートでは役職、勤続年数、企業規模、業績に基づいて、メンバーの報酬が分析されている。

「肩書はヘッジファンド業界の報酬の重要な要素。たとえ、経験という要素を考慮しても、やはり肩書は重要な要素となっている」と同レポートは指摘する。

「業界での年数は重要だが、肩書とそれに相応する責任は、より大きな金銭的報酬を伴う」

ヘッジファンドの役員報酬の平均は、ボーナスを含めて40万ドル(約4500万円)だった。この数字は前年の2015年からは横ばい。メディアで話題になる億万長者のヘッジファンドマネージャーのことを考えると、さほど大した額ではないが SumZeroのコミュニティーのメンバーはまだ若年層が多い。また、高額な報酬を得ているメンバーほど情報を開示しない傾向がある。

付け加えると、世界にヘッジファンドは何千もあり、多数の小規模の会社と一握りの大企業が存在することに注意が必要だ。中には、社員がたった1人だけの会社もある。

レポート全文はこちらから


ヘッジファンドの役員報酬の平均はボーナスを含めて40万ドル

the-median-pay-for-hedge-fund-executives-including-bonuses-was-400000

SumZero


企業規模が大きくなると収入額も高額に

those-working-at-bigger-funds-tend-to-earn-more

SumZero


稼ぐならニューヨーク

it-pays-to-be-in-new-york

SumZero

[原文:Here's how much people make working for a hedge fund

(翻訳:Conyac

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい