アメリカではバレンタイン・デイに300億ドル(3.4兆円弱)を消費する。その内訳とは?

バレンタイン・デイは「愛の日」、または愛する女性、男性に対して「ギフトを贈る日」でもあります。アメリカの国勢調査局によると、2月14日にアメリカ国外から運ばれてくるバレンタイン関連商品は、推定数十億ドル以上にものぼるといいます。

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

Sponsored

From the Web

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい