ホールフーズが店舗数を縮小 —— まさか、あなたの近所のお店も?

whole-foods-is-closing-stores--see-if-yours-is-on-the-list

店舗を縮小するホールフーズ

Justin Sullivan/Getty Images

ホールフーズは2008年から始まった景気後退以降、初めて店舗数の削減を発表した。今四半期中に9店舗を閉鎖し、新店舗のオープンは6店に絞る。

今回の店舗閉鎖は同チェーンの成長が停滞する可能性を示している(ホールフーズは現在、アメリカ国内で440店舗を展開する)。一方で、オーガニック食品や自然食品における市場競争は年々激化している。

同社の売上は、過去6四半期続けて減少。水曜日の発表によると、直近の四半期で売上は2.4%減少した。

ホールフーズは全米の店舗を1200店舗まで拡大する当初の計画を見直している。同社の幹部たちは、最近オープンした店舗の業績をしばらく見たうえで、今後の展開を検討していくと述べた。

2017年4月までに閉店する店舗は以下の通り。

  • サンタフェ、ニューメキシコ州
  • ボルダ―、コロラド州
  • コロラドスプリングス、コロラド州
  • ソルトレイクシティー、ユタ州
  • デービス、カリフォルニア州
  • オーガスタ、ジョージア州
  • プレスコット、アリゾナ州
  • エンシニータス、カリフォルニア州
  • シカゴ

原文[Whole Foods is closing stores — see if yours is on the list (WFM)

(翻訳:堀口 ゆりえ)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい