ニューヨークのAppleストアに映し出されたプーチン氏とトランプ氏の巨大画像

14日夜(現地時間)、ニューヨークのチェルシーにあるAppleストアを訪れた人たちは、想定外のサプライズを目にした。なんとそこにはプーチン大統領が、妊娠したドナルド・トランプ大統領を抱擁する巨大な画像が映し出されていたのだ

58a4843601fe58ac008b4943

Hater

この画像が映し出されたのは、15番ストリートと9番アベニューの交差点にある建物の横側。チェルシーのAppleストアがある場所だ。

バレンタインデーに行われたこの派手な宣伝は、「Hater」というマッチングアプリを運営する企業によるもの。「Hater」は「Tinder」のようなデートアプリで、ユーザーの「嫌いなもの」に基づいてデート相手をマッチングする。トランプ大統領とプーチン大統領の画像は「Hater」のハートを逆さにしたロゴの隣に映し出され、そこには企業のタグである「Love Through Hate(憎しみを通して愛を)」が添えられた。実際、現在20万人以上いる「Hater」ユーザーの80%近くは、トランプを「大嫌い」と言っている

「世間の緊迫感は強いですよ。どちらの側につこうとも」「Hater」の創業者でCEOのブレンダン・アルパー氏は、Business Insiderにメールを通じて述べた。

「僕らはただみんなを笑わせようとしているだけ。ユーモアを通せば、"ヘイト"も"ラブ"に変わる

画像が映し出されたのはチェルシーだけではなかった —— 「Hater」は同じ画像をニューヨークの他の場所でも映写していた。2つ目は、14番ストリートと8番アベニューの角、地下鉄の駅の隣にあるCVS(アメリカの薬局・コンビニエンスストア・チェーン)に。

58a48668549057dc008b4a00

Hater

3つ目はブルックリンのウィリアムズバーグ地区、ノース6番ストリートとウィズ・アベニューの交差点に表示された。

58a4876d5490572c008b49fa

Hater

[原文:Here's a giant image of Putin caressing a pregnant Trump projected on a New York Apple store

(翻訳:Wizr)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

Sponsored

From the Web

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい