広告業界の新しい動き:YouTubeがオリジナル番組を製作中

レスリー・ムーンブス氏

CBSのCEOレスリー・ムーンブス氏

Michael Seto/Business Insider

広告業界についての最新ニュースをお伝えする。

1. CBSの最高経営責任者レスリー・ムーンブス(Les Moonves)氏は、YouTubeがケーブルテレビや衛星テレビと競争するために「Unplugged」という番組を製作中であることを漏らした。

ムーンブス氏は同番組の存在だけでなく、製作中であることを明かした。

2. Business Insiderのヘンリー・ブロジェット(Henry Blodget)氏は「イグニション」カンファレンスで「デジタルの未来」を発表した。資料はこちらから。

ブロジェット氏は同社のインテリジェンスチームの協力のもと発表を行った。

3. インスタグラムのフォロワーを外すことができるようになり、今後コメント機能も停止できるようになる。

同社のブログによれば、ユーザーの安全のため新しい機能を追加している。

4. 昨年、YouTubeは広告単体だけで10億ドル(約1000億円)を音楽業界に投資したことを火曜日に発表した。

定額の聞き放題サービスのおかげで、音楽業界はこの10年で初めて再成長を遂げている。

5. ウォールストリートジャーナルによると広告代理店WPPは約7000万ドル(約70億円)をスナップチャットに投資している。

大手の広告代理店がGoogleやFacebookに投資している額に比べるとかなり少ない。

6. Pokémon Goはスターバックスとのパートナーシップを計画している。

スターバックスの店舗が、特別なポケストップやジムに変わる。

7. Googleは検索アプリに新たなボタンを追加した。

ボタンは知っておくべき情報を他のフィードとわけてくれる。

8. ガーディアンによるともっとも稼いでいるユーチューバーの収入はここ数年で23%増加した。

過去12カ月で合計7000万ドル(約70億円)を稼いでいる。

9. フォースクエアのCEOジェフ・グリュック(Jeff Glueck)氏はお気に入りのレストランを紹介し、なぜ旅行が重要なのかを語った。

グリュック氏は個人的で特別な経験が、フォースクエアの「マジック」に気づくのに役立ったと語った。

10. TwitterのCEOジャック・ドーシー(Jack Dorsey)氏はトランプ氏が頻繁にTwitterを使っているのが「興味深い」と語った

「大統領選挙を我々のサービスを通して見ることは、誰でも、その時トランプ氏がどんな感情なのかを知ることができた。これは興味深いことで、今までになかったものだ」とドーシー氏は語った。

[原文:The 10 things in advertising you need to know today

(翻訳:勝間田靖子)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

Sponsored

From the Web

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい