トランプ大統領、労働長官候補にジョージ・W・ブッシュ前大統領の司法次官補だった人物を指名

trump-names-ex-george-w-bush-official-as-labor-secretary-pick

アレクサンダー・アコスタ氏

Joe Raedle/Getty Images

トランプ大統領は、16日木曜日の記者会見で、新しい労働長官候補にアレクサンダー・アコスタ(Alexander Acosta)氏を指名すると発表した。同氏は、ジョージ・W・ブッシュ前大統領のもとで公民権担当の司法次官補を務めていた。全米労働関係委員会(NLRB)のメンバーでもある。

アコスタ氏の指名は、大統領が当初指名したアンドリュー・パズダー(Andrew Puzder)氏が辞退した翌日のこと。ファストフードチェーンのCEOであるパズダー氏は、過去の問題や発言について多数の批判にさらされていた。

もし、承認されれば、アコスタ氏はトランプ政権で初のヒスパニック系の閣僚となる。

[原文:Trump names ex-George W. Bush official as Labor secretary pick

(翻訳者:にこぱん)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい