Apple、顔認識での携帯ロック解除技術を持つイスラエルのスタートアップ企業を買収

apple-reportedly-acquired-an-israeli-startup-that-uses-facial-recognition-to-unlock-your-phone

REUTERS/Mohamed Nureldin Abdallah

iPhone は、「顔」でロック解除ができるようになる。

イスラエルのウェブメディアCalcalistによれば、Appleは顔認識技術を開発したイスラエルのスタートアップ「RealFace」を買収した。

RealFaceのウェブサイトは現在オフラインになっているが、動画で製品の実演を見ることができる(※編集部注:日本時間21日8時時点で、動画も削除されている)。顔だけでスマートフォンやアプリのロックを解除できる。

AppleはBusiness Insiderの取材要請に応じなかったが、同社はRealFaceに「数百万ドル(数億円)」を支払ったと伝えられる。

イスラエルタイムズによればRealFaceの従業員は10名以下で、過去にベンチャーキャピタルから100万ドル(約1億1400万円)の資金を調達している。創業は2014年だ。

AppleがAIと顔認識技術に強みを持つ企業に興味を示したのは初めてではない。 2016年1月、顔をスキャンして感情を読み取る技術を開発したEmotientを買収した

また同社は以前にも、iPhoneのロック解除のために顔認識技術の活用を検討していた。 2015年には「顔認識技術による端末のロックおよびロック解除」という特許を取得した。この機能はまだApple製品に搭載されていない。しかし、同社が次のiPhoneに「顔認識あるいはジェスチャー認識」を導入するという噂がある。

[原文:Apple reportedly acquired an Israeli startup that uses facial recognition to unlock your phone(AAPL)

(翻訳:小池祐里佳)

関連記事

Recommended

Sponsored

From the Web