YouTube、スキップできない「30秒CM」を廃止

youtube-is-killing-off-its-unskippable-30-second-ads

YouTube CEO スーザン・ウォシッキー氏

FilmMagic for YouTube

YouTubeは、スキップできない「30秒のCM」を2018年に廃止すると発表した。

代わりに4月に導入した「スキップできない6秒のCM」(6-second ad unit it launched in April)や「20秒のCM」の配信量を増やしていく。Campaignが伝えた

Googleの広報担当は「2018年は(スキップできない『30秒のCM』を廃止するとともに)ユーザーと広告主の双方にメリットがある広告フォーマットに注力していく」とBusiness Insiderに語った。

YouTubeによると視聴者の半分以上がモバイルユーザー。「30秒広告」は多くのユーザーにとって利便性が悪かったとしている。

動画市場の競争はますます激しくなっている。Facebookは先頃、動画再生の20秒後にCMが流れる「mid-roll広告」のテストを開始した。

source:CampaignYouTube

[原文:YouTube is killing off its unskippable 30-second ads(GOOG)

(翻訳:水上雅裕)

関連記事

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

Recommended

Sponsored

From the Web