人気フライドチキンチェーン 「ポパイ」、バーガーキングの親会社による買収で株価上昇

21日火曜日の朝(現地時間)、人気フライドチキンチェーン「Popeyes」の株価は、12.67ドル(約1440円)の上昇を見せ(19.16%増)、78.79ドル(約8960円)となった。Restaurant Brands Internationalに18億ドル(約2050億)で買収されるというニュースが伝えられたためだ。Restaurant Brands Internationalは、ハンバーガーチェーン「Burger King」やカナダのドーナツチェーン「Tim Horton」の親会社。

買収のための資金は手元にある現金と、J.P.モルガンおよびウェルズ・ファーゴから調達する。買収は今年の4月上旬までに完了する見通しだ。

popeyes-is-soaring-on-news-its-being-acquired-by-the-owner-of-burger-king

Markets Insider

source:Restaurant Brands International

[原文:Popeyes is soaring on news it's being acquired by the owner of Burger King(PLKI, QSR)

(翻訳者:にこぱん)

ソーシャルメディアでも最新のビジネス情報をいち早く配信中

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい