無料のメールマガジンに登録

平日17時にBusiness Insider Japanのメルマガをお届け。利用規約を確認


【Amazonブラックフライデー】話題作目白押し! Nintendo Switchのセール対象タイトルまとめ

blackfriday11:25

こちらの記事はROOMIEから一部編集の上、転載しています。

もうすぐクリスマス&お正月。大勢で楽しめるパーティーゲームはもちろん、じっくり腰を据えて攻略できる1人用ゲームに心惹かれない?

というわけで、Amazonブラックフライデー期間にセール価格で購入できる、Nintendo Switchのセール対象タイトルを今年もピックアップしてみた。ポケモンにマリオ、ソニック、スプラトゥーンなどなど名作&話題作が目白押し!

なお、以下の表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性がありますので、それぞれの販売ページをご確認ください。

話題作もさっそくセール対象に!

オープンワールド化を果たした大人気RPG

発売から3日で、累計販売本数1000万本を突破! 「ポケットモンスター ソード・シールド」以来3年ぶりとなる、待望の新作だ。オープンワールド化により、境目なく広がるフィールドでポケモンの育成やバトルが楽しめる。

ナワバリバトルがさらに進化!

ヒトの姿に変身する不思議なイカたちによる、アクションシューティンゲームがよりパワーアップ! 地面を塗った面積で勝敗を決めるおなじみの「ナワバリバトル」はそのままに、新たな武器やアクションが追加されている。

超音速アクションで広大な島を自由に駆け回れ!

「オープンゾーン」と呼ばれる広大なワールドマップで多彩なアクションが繰り広げられる、ソニックシリーズ最新作。古代文明が眠る未知の島々「スターフォール諸島」を舞台に、新たな冒険が繰り広げられる。

モンスターたちのチカラを借りて、広いフィールドに眠るお宝探しを楽しもう

謎の異世界「はてしなき竜の大地」を舞台に、伝説のお宝「七つの竜石」を探す新感覚トレジャーライフRPG。仲間モンスターの視界やジャンプ力、空を飛ぶチカラなどを借りれば、アッと驚くような場所にあるお宝が発見できるかも!?

「星のカービィ」シリーズ最新作は3Dアクションに

すって、はいて、飛んで、コピーして。奥行きのある3Dステージを、おなじみのアクションで自由に動き回って冒険できる。Joy-Conをおすそわけすれば、2人協力プレイにも対応!

みんなでワイワイ遊べるパーティーゲーム勢ぞろい!

“マリオ×パーティーゲーム”といえば、こちらのタイトル!

歴代シリーズから、懐かしのすごろくや多彩なミニゲームがたっぷり収録されている。NINTENDO 64で発売された「マリオパーティ」シリーズのリメイク要素もあり、当時プレイしていた人は懐かしくも新しい感覚で楽しめそうだ。

ダメージをためて、相手をステージ外にふっとばせ!

1999年から続く、任天堂の対戦アクションゲームの最新作もセール対象タイトルになっている。ダウンロードコンテンツを含めて、使用可能なキャラクター数は87体と過去最大級のボリューム! ローカル通信なら、最大8人での大乱闘が楽しめる。

サイコロを振って日本全国へ

“桃鉄”の愛称で知られる定番すごろくゲームがNintendo Switchでも楽しめる。新駅や新物件、新規カードなど、新要素がてんこ盛り。もちろん、あの恐ろしいお邪魔キャラ・キングボンビーも登場。寒〜い冬は、暖かい部屋で桃鉄なんてのもいいぞ。

レースゲームの金字塔!

Wii Uで発売された「マリオカート8」の追加コンテンツに加え、本作独自の新キャラクターやコース、マシンなどの新要素が加えられている。ボリューム最大級のマリオカートを楽しみたいなら、本作を選べば間違いないはず。 白熱のバトルモードを収録しているのも魅力的。

コントローラーなど、周辺機器もお買い得に!

発売直後のビッグタイトルもセール対象になっているAmazonブラックフライデー。今回ピックアップした以外にも、お買い得なタイトルはまだまだ眠っているはず。下記リンク先から、ぜひご自身でも探してみてくださいね。

>>Nintendo Switchストア

ギフトカードにチャージするだけでポイントが貯まる

最大10,000ポイント還元!ポイントアップキャンペーン

Amazonブラックフライデー記事一覧はこちら

Amazonセール会場へ

(文・メディアジーン コマースチーム/Source:Amazonブラックフライデー


注:この記事のリンクを経由して製品を購入すると、アフィリエイト契約により編集部が一定割合の利益を得ます。

Popular

あわせて読みたい

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み