BUSINESS INSIDER JAPAN ビジネス インサイダー ジャパン

Pick Up

Climate & Sustainability

気候変動(脱炭素)にまつわる幅広い課題。道を示し、社会に変革を促すプロフェッショナルたちの取り組みを紹介する。

top

デロイト トーマツと考える、「誰一人取り残さない」と「2050年カーボンニュートラル」両立のカギ

「2050年カーボンニュートラル」。この実現には社会全体の大きな変革が必要ですが、進め方によっては企業や労働者が痛みを負いかねません。望ましい移行の道筋とはどのようなものか、デロイト トーマツ グループの山田太雲氏とNPO法人気候ネットワーク理事の平田仁子氏が話し合いました。

Sponsored

MORE

Personal Well-being:自己実現が叶う場所

一人ひとりの個性や興味・関心を尊重するデロイト トーマツ独自の制度や環境。個のWell-beingを大切にしながら社会課題の解決に挑む姿に迫る。

集合写真

1万5000人のプロフェッショナル集団。デロイト トーマツの新規事業提案にかける2人の夢

デロイト トーマツ グループで働く人たちは、どのように自らの成長ややりがいを社会全体のウェルビーイング(より良い状態)につなげているのでしょうか。グループ内の新規事業公募制度「D-nnovator」2021年度ファイナリストの2人に、取り組みを通じた気づきや仕事の意義を聞きました。

Sponsored

MORE

Gallery