BUSINESS INSIDER JAPAN ビジネス インサイダー ジャパン

最高のチームで、変革に挑む。

最高のチームで、変革に挑む。

01

「アクセンチュア」を一言で表すとどんな会社? 関西ビジネス急成長のワケ

今、関西が熱い。ものづくりの優良企業が多く集まり、2025年には「大阪・関西万博」の開催を控えて経済発展や地域活性化の動きが加速中だ。総合コンサルティング企業・アクセンチュアは、2018年に関西オフィスを拡充。「関西から世界へ」をキーワードに先端テクノロジー×コンサルティングのサービスを展開している。そんなアクセンチュア関西オフィスの「リアル」は一体どんな姿なのだろうか? 2021年10月29日にオンラインイベント「アクセンチュア現役社員に聞く、関西オフィスの『仕事、働き方、キャリア』」が開催された。当日の様子をレポート形式でお届けする。1. アクセンチュア、関西オフィスの全貌とは?アクセンチュアといえば経営コンサル、そしてテクノロジーのイメージが強いが「それは当社の事業領域の一部に過ぎない」と執行役員 西日本エリア統括責任者の伊佐治光男氏は言う。アクセンチュアには4つの事業領域がある。ビジネスコンサルティングテクノロジーコンサルティングオペレーションズコンサルティングインタラクティブ「これらを組み合わせて網羅的に対応できる企業は、アクセンチュアしかいないと自負しています。ゆえに、私た

Sponsored

MORE

BI001

【開催終了】「関西から世界へ」総合コンサルティング企業・アクセンチュア現役社員が登壇! 関西圏コンサルタントの仕事のリアル(10/29オンライン開催)

テクノロジーの力を活用して未来を実現する総合コンサルティング企業、アクセンチュア。「コンサルタントと言えば東京」とのイメージを抱く人も多いかもしれませんが、 2018年に拡充した関西オフィスでは、関西に本社を置くグローバル企業のコンサルティング支援し「関西から世界へ」をキーワードに先端テクノロジー×コンサルティングのサービスを展開しています。ものづくりの優良企業が多く集まり、2025年の万博開催に向けてますます盛り上がりを見せる関西地域。アクセンチュアの関西オフィスでは、デジタル時代の最先端をいくどのような仕事に、どんな人が、どんな働き方で取り組んでいるのでしょうか?このたびBusiness Insider Japanでは、普段外からはなかなかうかがい知れない「アクセンチュア関西オフィスの最先端プロジェクト」や「アクセンチュアならではのカルチャー、働き方」に迫る特別オンラインイベントを開催します。イベント後半では、関西オフィスで働くアクセンチュア現役社員とのQ&Aコーナーも予定しています。コンサル・IT業界未経験で中途入社した方も参加予定で、現場のリアルな声が聞ける貴重な90分

Sponsored

MORE

庄垣内さんと岡田さん

幸せに働き成長できる。アクセンチュアで今クラウドに関わるメリットは?

日本社会や企業のデジタル化の遅れを顕在化させたコロナ禍。今や、DX(デジタルトランスフォーメーション)の加速は、企業の成長戦略に欠かせない喫緊の課題です。そんな企業のDX推進に深い知見を持つのが「アクセンチュア」。IT系コンサルティングファームとしての印象が強いかもしれませんが、守備範囲はDX戦略の立案だけに留まりません。システムの開発や導入、保守運用まで行う優秀なエンジニアを数多く抱えており、一気通貫で企業の変革を支援できるのが最大の強みです。そんなアクセンチュアのDX推進を支えているのが、『クラウド領域』の専門人材。クラウドは単なるデータセンターに留まらず、ERP(統合基幹業務システム)やCRM(顧客管理システム)をはじめとして、さまざまなビジネスツールを連携しエコシステムを構築するプラットフォーム的な存在に。当然、アクセンチュアのクラウド領域も重要度が高まっています。ここにさらなる成長を求めて転職してきたのが、業界歴が長いベテランの庄垣内さんと若手の岡田さんです。関西オフィスに所属し、クラウド領域で活躍するエンジニアの二人に、アクセンチュアを選んだ理由や仕事のやりがい、これからの

Sponsored

MORE