熊本ではなぜ木造仮設が可能だったのか —— 建築家・伊東豊雄の挑戦

4000