Business Insider Japan 利用規約

Business Insider Japan の利用規約

第1条 総則及び定義

Business Insider Japan(ビジネスインサイダージャパン)は、株式会社メディアジーン(以下、「弊社」といいます。)が提供するサービス(以下「情報提供サービス」といいます)です。また、弊社は、情報提供サービスのほか、メルマガサービス(第4条に定義)、BI PRIMEサービス(第5条に定義)を提供します。(なお、情報提供サービス、メルマガサービス、BI PRIMEサービスを総称して、以下「本サービス」といいます。) また、以下において、情報提供サービスを利用する方を「閲覧ユーザー」、メルマガサービスを利用する方を「メルマガユーザー」、BI PRIMEサービスを利用される方を「BI PRIMEユーザー」といいます。なお、これらの各ユーザーを総称して、以下単に「ユーザー」といいます。)

第2条 適用

  1. 本利用規約(以下「本規約」といいます。)は、本サービスにおいて提供される各サービスを利用されるユーザーに適用され、ユーザーは本サービスを利用することによって、本規約の各条項に従うことに同意したものとみなされます。不同意の意思表示は本サービスを利用しないことのみをもって、認められるものとします。
  2. 前項に拘らず、メルマガサービスについては、メルマガユーザーが本規約に従い必要事項を弊社に登録して弊社がこれを承認したときから、BI PRIMEサービスについては、BI PRIMEユーザーが本規約に従い必要事項を弊社に登録し弊社がこれを承認したときから、本規約の適用を受けます。


第3条 本サービスの利用

  • 弊社は、閲覧ユーザーに対して、情報提供サービスを無償で提供します。但し、通信費、インターネット接続料、機器等の費用その他情報提供サービスを利用するにあたって必要となる全ての費用は、閲覧ユーザーの負担とします。
  • ユーザーが本サービスを利用するにあたっては、本規約の定めに従い、かつ弊社が指定した方法によってのみご利用いただくものとします。
  • ユーザーは、弊社が承認した場合(当該情報に関して権利を持つ第三者がいる場合には、当該第三者の承諾を取得することを含む)を除き、本サービスを通じて入手したいかなる情報も複製、販売、出版その他私的利用の範囲を超えて使用することができないものとします。


第4条 メルマガサービス

メルマガサービスとは、上記(第2条第2項)に従いメルマガユーザーとなった方に対して、弊社がメルマガユーザーに有益な情報を適宜送るサービスです。 メルマガユーザー・BI PRIMEユーザーは、入会手続きに当たっては、真実に反する情報を申告してはなりません。

メルマガユーザー・BI PRIMEユーザーが入会手続きにあたって申告した情報に変更が生じ、または、かかる情報が真実に反することが判明した場合には、当該ユーザーは速やかにその旨を弊社に申告し、所定の変更手続きを取るものとします。

弊社は、一旦入会を承認したメルマガユーザー・BI PRIMEユーザーについても、その後判明した諸事情(入会手続きに際し弊社に申告した情報の全部または一部が真実に反する場合を含む)により不適切と判断した場合は、当該ユーザーに通知することにより入会承認を取り消すことができるものとします。

メルマガユーザー・BI PRIMEユーザーは、本人が管理し使用可能な状態にあるメールアドレスを登録し、本人が任意の文字を選択し作成したパスワードを使用してメルマガサービス、BI PRIMEサービスを利用するものとします。

メルマガユーザー・BI PRIMEユーザーは、自己の登録メールアドレスおよびパスワードの使用、管理につき責任を持ち、第三者に使用させてはなりません。弊社はメルマガユーザー・BI PRIMEユーザーによるIDもしくはパスワードの使用上の過失、または第三者の利用に伴う損害について、一切の責任を負わないものとします。

また、当該登録メールアドレスが自己の管理に属さなくなったときには、自己の管理に属する使用可能な別のメールアドレスに変更しなければならないものとします。 弊社が登録アドレスを使用不能と判断した場合は当該アドレスを登録情報から削除出来るものとします。 メルマガユーザー・BI PRIMEユーザーが入会手続きに際して登録した自己に関する情報、また、本サービスを利用する上で提供した情報は弊社の所有とし、弊社はかかる情報を、本規約に定めるほか、弊社の定める個人情報保護方針に従い、本サービスに関連して、もしくは本サービス以外の目的のために使用することができるものとします。弊社は、かかる情報を第三者に開示する場合には、当該会員の承諾を得ることとします。 弊社は、メルマガユーザー・BI PRIMEユーザーから提供された個人情報をもとに、電子メール・郵便・FAX等の各種通信手段により、各人に応じた情報や、弊社および業務提携先の商品・サービスの案内等をすることができるものとします。

弊社はユーザーに対し、弊社または業務提携先の事業の参考とするために、アンケートやインタビュー等への協力を求めることができるものとします。弊社はメルマガユーザー・BI PRIMEユーザーより得られた情報について、個人を特定できない統計情報を作成し、当社が編集、公表、または販売等を行う場合があります。 メルマガユーザー・BI PRIMEユーザーが次の各号の何れかに該当する場合には、メルマガサービス・BI PRIMEサービスの会員資格を喪失し、自動的に退会したものとみなされます。

(1)弊社が当該メルマガユーザー・BI PRIMEユーザーの入会承認を取消した場合

(2)当該メルマガユーザー・BI PRIMEユーザーが本規約の何れかの条項に違反し、弊社が当該ユーザーの除名を決定した場合

(3)当該メルマガユーザー・BI PRIMEユーザーが所定の手続きに従い弊社に退会を申し出た場合 本サービスを第15条(下記参照)のとおり終了する際は、会員の情報は弊社が運営するその他弊社運営サイトに移行するものとし、また本サービス会員はそれを承諾するものとします。 会員がメルマガサービス・BI PRIMEサービスから退会する場合、本人が所定のフォームから退会手続を行うものとし、手続き完了後に退会となります。退会者の個人情報に関しては、個人情報保護法に則り適切に管理し、退会日から一年経過後に削除します。

メルマガユーザー・BI PRIMEユーザー登録に際し、以下のいずれかに該当する場合は、提供するサービスの全部または一部において、その利用が制限される場合があります。

(1)別途定める推奨環境以外による利用

(2)HTML形式のメールを正しく受信できない場合

メルマガユーザーは、原則としてメルマガサービスにより受領したメールを自由に複製・転送することができるものとしますが、メルマガユーザーがこの内容を無断で改変することは認められません。また、当該メールに複製・転送の利用等についての制限が明示されている場合には、メルマガユーザーはこれに従うものとします。

第5条 BI PRIMEサービス

BI PRIMEサービスとは、弊社がBI PRIMEユーザーに提供する有料サービスです。BI PRIME サービスには、BI PRIMEユーザーでないと受けられない有益なサービスやコンテンツが含まれます。BI PRIMEユーザーは、弊社所定の会員登録を行い、アカウントを取得した後、弊社所定の方法で利用料金を支払うことで、BI PRIMEユーザーとして、BI PRIME サービスを利用することができるようになります。BI PRIMEユーザーがBI PRIME サービスを解約する場合、当該BI PRIMEユーザー本人がアカウント情報ページの「お問い合わせ」より解約手続きを行うものとし、解約日は、かかる有効期間満了日となります。(解約手続き後も有効期間中はBI PRIME サービスをご利用になれます。)ユーザーステータスおよび次回の更新日についてはアカウント情報ページよりご確認いただけます。

月額プランの有効期間は1カ月間、年額プランの有効期間は1年間です。登録が解約されない限り、有効期間の経過後自動的に更新されます。利用料金は、登録されたクレジットカードより自動的に引き落とされます。なお、クレジットカード決済についてはstripeを使用しており、ユーザーのクレジットカードにかかる情報はstripeにて保管・管理されます。

有効期間満了日の最終時間をもって、BI PRIMEユーザーの資格は失効するものとし、BI PRIME サービスでサポートするコンテンツやサービスの提供が受けられなくなります。

なお、BI PRIME サービスの利用料金は、事前に本規約上で通知することにより変更されることがあります。


第6条 著作権等

本サービスにおけるコンテンツに関する著作権および商標権その他知的財産権は、弊社または当該情報の提供元に帰属し、また、個々のコンテンツの集合体としての本サービスに関する著作権および商標権その他知的財産権についても、弊社に帰属します。したがいまして、ユーザーは、本サービスにより提供されるコンテンツの全部または一部を、弊社の事前の承諾なしに、転載、複製、出版、放送、公衆送信等その他著作権等を侵害する行為を、自ら行うことはできず、また第三者に行わせることはできません。


第7条 ユーザーから本サービスへのリンク

ユーザーは、基本的に本サービスへのリンクを行うことができますが、次の各号に該当する様な場合には弊社の判断でリンクを禁止することができるものとします。

  • (1)営利を目的としたものである場合
  • (2)個人を除く企業・団体の、非営利活動を目的としたものである場合
  • (3)第3条に規定する著作権侵害にあたると判断した場合
  • (4)本サービスに掲載された画像に対する直接リンクの場合(画像表示について)
  • (5)弊社に社会的・経済的損失が生じると考えられる場合
  • (6)独自のフレームの中に、弊社のWebサイトを取り込んだ形でリンクされる場合
  • (7)第三者が著作権を保有し、記事へのリンクを禁止している場合
  • (8)その他、本サービスの運営に支障を来す恐れがあると弊社が判断した場合

第8条 本サービスからのコメントの投稿・トラックバックの送信

本サービスから第三者のブログに向けてトラックバックが送信されることがあります。また、同様に本サービスの執筆者から第三者の運営するブログ・Webサイトにコメントの投稿やトラックバック送信をすることがあります。これらは該当サイトのトラックバックポリシー、コメントポリシーに従います。

第9条 本サービスからのリンク等

本サービスにおいては、他のWebサイトやリソースへのリンクをしたり、第三者が他のWebサイトやリソースへのリンクを提供している場合があります。当該サイトやリソースについては、それぞれの運営主体が管理しており、弊社は管理する権利および義務を有しておりませんので、弊社は、ユーザーに対し、その利用可能性および当該サイトやリソース上の情報、広告、商品または役務等について何ら保証するものではなく、これらによりユーザーに損害が生じても一切責任を負いません。

第10条 免責事項

  • 弊社は、本サービスにより提供される記事、図表、写真およびソフトウェア・プログラム等(以下、「コンテンツ」)が適法・正確・適時であること、ユーザーの需要に適合すること、本サービスの提供に不具合やエラーや障害が生じないこと、ならびに本サービスにおいて提供されるソフトウェアに、不具合やバグが生じた場合に直ちに修正されること、その他ユーザーへの本サービスの提供については最善を尽くしますが、ユーザーに対し、これらについて何ら保証するものではありません。
  • 弊社は、ユーザーが本サービスを利用したことにより被った損害、その他本サービスに関連して被った損害について一切責任を負いません。
  • 本サービスの利用に関連して、ユーザー間またはユーザーと第三者との間で何らかの紛争が発生した場合には、関係するユーザーがその責任で解決し、弊社に一切の損害を被らせないこととします。
  • 弊社は、運用上あるいは技術上の理由から、ユーザーに通知することなく一時的に本サービスの提供を中断しまたは利用の制限をすることがあります。また、同様の理由から、本サービスの提供に遅滞を生ずることがあります。この場合にユーザーが被った損害の賠償を、ユーザーは弊社に対して請求することができません。
  • 通信環境、ユーザーの端末環境その他の理由により本サービスが正常に利用いただけない場合や、会員登録・解約手続などの各種手続が完了しない場合があります。この場合にユーザーが被った損害の賠償を、ユーザーは弊社に対して請求できません。


第11条 禁止事項

弊社は、本サービスにおいて、ユーザーが次の各号のいずれかに該当する、もしくはその恐れのある行為を行うことを禁止しています。

  • (1)弊社のスタッフ、ライター、ゲスト・ブロガー、またはその関係者等を装いまたは詐称する行為
  • (2)有害なコンピュータープログラムなどを送信または書き込む行為
  • (3)本サービスに関するプログラム等の改変、リバースエンジニアリング、解析またはユーティリティの作成・頒布等の行為
  • (4)弊社のサーバまたは本サービスに対する不正アクセス等本サービスの運営に支障を生じさせる行為
  • (5)本サービスを利用した、営業活動または営利もしくはその準備を目的とした行為
  • (6)選挙運動またはこれに類似する行為および公職選挙法に抵触する行為
  • (7)弊社または他のユーザーその他第三者の財産、プライバシーまたは肖像権を侵害する行為
  • (8)他のユーザーのメールアドレス等を不正に利用したり、譲渡・販売する行為
  • (9)弊社または他のユーザーその他第三者の著作権その他の知的財産権を侵害する行為
  • (10)事実に反する情報または意味のない情報を本サービス内で送信または書き込む行為
  • (11)犯罪行為を目的にしたり、犯罪行為を誘発したりする行為
  • (12)他人の名誉を毀損したり、権利を侵害したりする行為
  • (13)わいせつ、暴力、その他若年層にとって不適切な内容、もしくは露骨な性描写の内容の画像、文章などを送信または掲載する行為
  • (14)民族的・人種差別的な行為
  • (15)その他、法令に違反し、公序良俗に反する行為
  • (16)本サービスの運営を妨げるような行為


第12条 規約違反

弊社は、ユーザーが本規約に違反すると弊社が判断した場合には、当該ユーザーによる本サービスの利用の停止、禁止並びに投稿を公開せず若しくは削除することができるものとします。また、当該ユーザーがメルマガユーザー・BI PRIMEユーザーである場合には、弊社は当該ユーザーを通知・催告なしに除名することができるものとします。


第13条 損害賠償

ユーザーは、本サービスの利用に関連して弊社または第三者に損害を与えた場合には、かかる損害を直ちに賠償するものとします。ユーザーの本規約違反もしくはユーザーによる第三者の権利侵害に起因または関連して生じたすべてのクレームや請求については、ユーザーの費用と責任で解決するものとします。また、当該クレームや請求への対応に関連して弊社に費用が発生した場合または賠償金等の支払いを行った場合については、会員は当該費用および賠償金等(弊社が支払った弁護士費用等を含みます)を負担するものとします。

第14条 規約の変更

弊社は、ユーザーに事前に通知することなく、またその事前の承諾を得ることなく、本規約を変更できるものとします。本規約の変更は、弊社が変更後の規約を本サービスのサイト内に掲示した時に有効となるものとし、ユーザーは、本規約変更後に本サービスを利用したことにより、変更後の本規約の内容を承諾したものとみなします。

第15条 サービス内容の変更、停止・中止等

弊社は、ユーザーに事前に通知することなく、またその事前の承諾を得ることなく、本サービスの内容を変更し、またその提供を停止または中止することができるものとします。弊社は、事業の進行によって本サービスに関して各種の追加・変更を行うことを予定しています。弊社は、当該変更または提供の停止もしくは中止により、ユーザーに損害が発生した場合であっても、一切責任を負わないものとします。

第16条 個人情報保護の考え方

弊社が本サービスを通じて取得したユーザーの個人情報については、弊社が規定する個人情報保護方針および個人情報保護法等法令の規定に準拠して取り扱うものとします。

第17条 その他

本規約は日本国の法令に準拠し、解釈されるものとし、本サービスおよび本規約に関する紛争は、訴額に応じて東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

BUSINESS INSIDER JAPAN PRESS RELEASE - 取材の依頼などはこちらから送付して下さい

広告のお問い合わせ・媒体資料のお申し込み